【伝説】これは激ヤバい!!〜「The History of Jobs & Apple 1976~20XX」


 

ヤバいムック本が出た。

「The History of Jobs & Apple 1976~20XX」

ヤバい。

人生観が変わるかも。

Appleは最近ついに時価総額全米No1に押し上がったそうですが、ジョブズの人生、アップルの業績は何度もどん底を味わっています。

しかし、その度に、ジョブズは他の誰もなし得ないレベルの革新を成し遂げて来ました。

僕はジョブズがアップルを追われ作ったNeXT時代の仕事が大好きです。

今のMacOSX、IPhone OS、iPad OS(iOS)の原型です。
この事実を知ってましたか?

ジョブズはマルチタスクOSで頓挫していたアップルに急遽売り込みに入り、ほぼ95%決まりと言われていたBe社を抑えてNeXTの技術NEXTSTEP(その後Rhapsody->MacOSX)採用を大逆転で奪い取りました。

NEXTSTEP(NeXTマシンのOS)は1988年の時点で既に驚愕の技術的完成度(内部〜完全オブジェクト設計と開発環境〜 も外部〜先進的なユーザーインターフェース〜 も)を誇りました。商業的には大失敗でしたが。
それが今のアップルの想像を超える成功により陽の目を見ています。

自分的にも93年頃見たNEXTSTEPに感動を覚えた経験がありながら、商業的に大失敗した状況が悲しかっただけに、今のAppleの成功を支えるMacOSX、そのサブセットのIPad OS、iPhone OSが陽の目を見ている事に感慨深いものがあります。

NEXTSTEPの画面その1

NEXTSTEPの画面その2

今のAppleの成功は、ジョブズのカリスマ性やマーケティング戦略、革新性だと言われていますが、他社とは一線を画する考え方や拘りと共に、実はこの相当に進んでいる技術的背景が有る事に氣付けている人はほとんどいません。

現在MacOSXはさらにどんどん進化を続けてますね。
http://www.apple.com/jp/macosx/

MacOSX Tiger

 

The History of Jobs & Apple 1976〜20xx(スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡)

The History of Jobs & Apple 1976〜20xx(スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡2)

The History of Jobs & Apple 1976〜20xx(スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡3)

The History of Jobs & Apple 1976〜20xx(スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡4)

The History of Jobs & Apple 1976〜20xx(スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡5)

The History of Jobs & Apple 1976〜20xx(スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡6)

The History of Jobs & Apple 1976〜20xx(スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡7)

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Test運用中:公式ブログ
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki
メールアドレス:
utah.eitoki@facebook.com

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

 


Up2【超教訓】Appleの「肝」:「connecting the dots(点をつなぐ)」〜真の『創造』とは?


 

 

Eitokiです。

先日、私が目を見張った凄いムック本が発売されました。「The History of Jobs:Apple 1976~20XX〜スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡」
早速、手に入れて読んでいます。

The History of Jobs & Apple 1976〜20xx(スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡)

The History of Jobs & Apple 1976〜20xx(スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡2)

The History of Jobs & Apple 1976〜20xx(スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡目次1)

The History of Jobs & Apple 1976〜20xx(スティーブ・ジョブズとアップルの奇蹟の軌跡目次2)

ここの最初に以下のような記述が有りました。

世界を変えた波瀾万丈の物語
時代を生み続ける、ジョブズとアップル10の奇蹟

  1. “パーソナルコンピュータ”を誕生させた〜「AppleⅡ」
  2. 直感的で解りやすい“GUI”を標準にした〜「Macintosh」
  3. WWWとフル3DCGアニメを世に送り出した〜「NeXT(NEXTSTEP)」&「Pixar(ピクサー)」
  4. “デザイン”がいかに重要かを証明した〜「iMac」※Apple復活の第一歩
  5. “UNIX+GUI”の強力な組み合わせを実現した〜「Mac OS X (NEXTSTEP継承)」
  6. “音楽”の楽しみ方を根本から変えてしまった〜「iPod」&「iTunes Store」
  7. スマートフォンの標準を確立した〜「iPhone」
  8. 誰もが使える魔法のタブレットを発明した〜「iPad」
  9. クリエーターが個人で活躍できる時代を切り開いた〜「AppStore」
  10. アップルの変革はさらに続く〜「Lion(->MountainLion)」&「iOS(6)」&「iCloud」

どれも興味深い記事ですが、自分が注目したのが5.です。

ここにはこんな事が書いてあります。

先日私がこう書いた答えの一つがここにあります。
今のAppleの成功は、(中略)実はこの相当に進んでいる『技術的背景が有る』事に氣付けている人はほとんどいません。」

皆さんも。きちんと『確固たる「技術」』を身につけましょう。
まともな「テク」もなく自分を大きく見せる行為を繰り返しても、何を夢見ても、「本当に中身のあること」は何も成し遂げられないし、誰も幸せには出来ないですから。

-以下引用-

ジョブズは、スタンフォード大学の卒業祝賀講演の冒頭で「connecting the dots(点をつなぐ)」という話をした。
今、自分がやっていることが、将来どう繋がっていくか分らなくても、将来、点が繋がることを信じて進むことが大切だという話である。

ジョブズがアップルを解雇された後、あきらめずに開発を続けたNEXTSTEP(→OPENSTEP:Intel版含む、そしてアプリケーションサーバーのWebObjects)。

それは、
UNIXというオープンで堅牢なOS(元はMachカーネルとBSD系UNIXに、実は当時、IBMやMicrosoft、ジョブズの居ないApple等々様々なオブジェクト指向プロジェクトが頓挫する中、唯一完成した完全オブジェクト指向のアプリケーション層を組み上げた)
と、
ジョブズがアップルで培ったGUI(研究者対象を一般ユーザー向けに徹底追求した→Macintosh)

最強の組み合わせ(見えないところも+見えるところも)だった。(その、先進で、完全に唯一無比で、美しく、開発効率が高い、土台はデベロッパー向けのRhapsodyを経て、現在のMacOSXやiOSに継承)

こうして、直感的でわかりやすい上に、堅牢で、スケーラブルなOSが完成した。

このスケーラブルというのは、スケールの大小に関わらず、きちんと動作するという意味で、今最も重要なキーワードの一つである。
※IT界では、理想ばかり追求してまともに動作しないものが多数 開発されてきている。

アップルがiPhone、iPadからMac、そして、Apple Store、iTunes Store、App StoreにiBookstoreといったサーバーアプリケーションまで、全部自社で開発できるのは、NeXT時代に、そうした理想的なOSおよび開発環境を追求し続けていたからである。

まさに点と点が繋がったのである。

-引用終わり-

 
 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com
http://mlmblog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 

 


『ちから』


 

以下は、色んな要素(積み重ね)が実は必要だけど、

例え、その時、どんな状況に落ちいっていようと、

自分には、

もうすでに、

目の前の夢を掴む

絶対的な力が備わっている。

と心底信じきれる時に

大きな何かが起きる。

その根底には、その人が持つ「絶対的なこだわり」が有ると思うなあ。

例え、無責任な周りや他人が(長年)何を言おうが、ぴくりとも動じないようなね。

貴方を一番信じる事が出来るのは貴方。

体裁や世間体より断然、夢でしょ。

年齢(若い/若く無い)も関係ないです。

若くても、継続的に発展的に成功できる手段や糧を見つける事も出来ますし、若く無くてもスピード豊かにより高いレベルの成功を目指せますしね。

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Test運用中:公式ブログ
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki
メールアドレス:
utah.eitoki@facebook.com

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

 


【日常】屋上パノラマ小学校と、武道場(小連れ狼の剣術道場他)と横浜七福神


 
Eitokiです。

今日はたまにはとりとめも無い話を(笑)
自分的には大いに意味があるんですが。

近所も探索すると色々あって面白い。

今日の話題は、
・パノラマ展望台のある小学校
・横浜七福神
そして
・凄い武道場発見
です。

最近、疲れる作業をしていたので、
気晴らしに、夕方に近所をぷらぷら散歩をしてみた。
敢えて徒歩で。

私の今の自宅の近くには

思わぬ場所で知り合った、まさかのご近所さんのあのコ達が2人+1人住んでいたり、
※これはここでまた紹介します。

ダーツのタイトルホルダーのお店があったりもするのですが、
※これもまたここで紹介します。

の他に

思わぬ場所に

夜景の名所もあり、
※高田天満宮:雰囲気の良い神社

屋上に360度パノラマ展望台がある小学校(高津区の川崎市立久末小学校)
※徒歩30分ほど
屋上に360度パノラマ展望台がある小学校写真集

屋上に360度パノラマ展望台がある小学校写真集(携帯)

もある。
※ここはかなり感動した。訪問してみて、お話できた、教頭の長沼国徳先生はよく話される方でした(笑)

久末小学校その1
久末小学校その2
久末小学校その3
久末小学校その4

そして、
上の夜景の名所の神社の対面にあるお寺の興禅寺
ここは横浜七福神に数えられる(ここは福禄寿:ふくろくじゅ神)、なかなか趣豊かなお寺だった。
本尊は本堂内に安置されてており、正月期に開催される七福神めぐり以外は参拝できないんだって。

横浜七福神(福禄寿:ふくろくじゅ神)
横浜七福神(福禄寿:ふくろくじゅ神)
横浜七福神(福禄寿:ふくろくじゅ神)

●横浜七福神
http://www.city.yokohama.lg.jp/kohoku/kyoutuu/7fuku/7fuku.html

●福禄寿
七福神の一つ。道教で強く希求される3種の願い、すなわち幸福(現代日本語でいう漠然とした幸福全般のことではなく血のつながった実の子に恵まれること)、封禄(財産のこと)、長寿(単なる長生きではなく健康を伴う長寿)の三徳を具現化したものだそう。

良いねえ!

そして、

その隣りに何と武道場があった。
自彊館武道場と書いてある。
http://www4.ocn.ne.jp/~jikyokan/index.htm

自彊館武道場
自彊館武道場
自彊館武道場
自彊館武道場

しかも
この武道場
一般的な
剣道
空手(和道流)
の他
居合道(水鴎流居合剣法)
弓道
まである。

<画像>

空手は和道流という空手らしい
http://www013.upp.so-net.ne.jp/tsunashima_wado/doujyou_shoukai.htm
http://www.wado-ryu.jp/

以下のような説明が有る。

-以下引用-
和道流は、初代大塚博紀先生(明治25年6月1日生―昭和57年1月29日歿)によって昭和9年に創始された、最も日本化された空手である。
日本化とは何かといえば、沖縄伝来の唐手を日本武道の理合と技法により、洗煉し再構成して、護身術的、小乗的存在に過ぎなかった唐手を、武道的、大乗的な存在にしたということである。
-引用終わり-

ちなみに居合道の水鴎流は「子連れ狼」拝一刀が学んだ剣術流派として知られているが、マンガ、映画、テレビ中の剣技は一部を除き全て創作だそうだ。

http://koryu-kenjutsu.com/?cat=14
http://www2.wbs.ne.jp/~nck/suiou/index.htm

ほんとこんなとこに!ってとこに有るんだよねえ。

修行しにいこうかな。
ほんと近所(徒歩5分)だし。

今度、見学アポしてみよう(笑)

そういえば、小さい頃この辺で育ったというあのコは弓道してたって言ってたな。

ここか!!

そういや小さい頃こっちの方向に住んでたって言ってた。

この道場は平日の昼間は空いて無いようだなあ。

 
 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Test運用中:公式ブログ
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki
メールアドレス:
utah.eitoki@facebook.com

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

 

 

Check


Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.