【極意】「私はできる!!」+「私はやるぞ!!」〜原全三郎「絶妙哲学―全てを可能にする絶妙人生の実現」より


 

原全三郎「絶妙哲学―全てを可能にする絶妙人生の実現」

 
Eitokiです。

前に読んだ原全三郎氏の「絶妙哲学―全てを可能にする絶妙人生の実現」という書籍(http://amzn.to/Xgbwb7)には、単純ながも、『成功の真理について』が書かれていました。

-以下引用-

成功するものと、失敗するものとの具体的な違いは、一方は私はできると考える事に対して、もう一方は、私はできないと考えるところにあります。

確かに成功するためには、自分は成功することができるということを知らなければなりません。これは大切なことです。
これは絶対に必要なことです。

ただ、ひと言注意しておくならば、あなたがなにかをすることができるということを考えることは、必ずしもあなたがそれを「やるぞ」と決意したことではないのです。

私はあなたがどんなことでもすることができると思っています。

だが、重大なことがあります。
できることに対して、あなたは「私はやるぞ!!」と決意しているだろうか?これが決定的な質問なのです。

わかりやすく説明すれば「私はできる!!」という自覚をもつことは。動機付ける力であって、いわば鉄砲に弾丸をこめることなのです。

「私はやるぞ!!」と決意することは、つまり引き金をひいて鉄砲の中の弾丸を発射する事なのです。

大事なことは、重大性とは、両方の力が必要なのであります。
そのどちらかがひとつでも欠けると、鉄砲は役に立たなくなってしまいます。

どんな人であろうとも「私はできる」「私はやるぞ!!」という決意をもちさえすれば、自分がたてた目標を達成するために必要なあらゆる答がでてくるものであります。


特に「やるぞ!!」という要因の方が重要なのです。
あなたの隠れた頭脳、心を動かすのが、ほかならないこの「やるぞ!!」という意志だからです。

-引用終わり-

原全三郎「絶妙哲学」第1章「夢を実現させる着想の極意」より

 
 
皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


0 comments

Trackbacks

  1. 裏の大物・故人・原全三郎氏の絶版の書籍「絶妙哲学」の第1章「夢を実現させる着想の極意」には、単純ながも、『成功の真理について』が書かれていました。… http://t.co/x3unegGz

  2. 【極意】「私はできる!!」+「私はやるぞ!!」
    つまり、「自分への確信」と「行動への意氣」だね http://t.co/esRg7Zsv

  3. RT @Eitoki2012: 【極意】「私はできる!!」+「私はやるぞ!!」〜原全三郎「絶妙哲学―全てを可能にする絶妙人生の実現」より http://t.co/tS4sXZbC

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.