『ミドリのマル』の衝撃(^_-)〜NiKA(小松由佳(こまつゆか):VOLOMUSIKS)& Mi-CHANG(三星章紘:Sly Mongoose))

2014.9.4は、下北沢のCircus(サーカス)という小さなハウスでライブ観戦してました。

最後に現れた男女関西弁のデュオ、「ミドリのマル」という変わった名前。
周りを見てると、このデュオのファンがとっても多いと感じてた。
女性が歌って男性サポート?って思ってたら。。。

何と!カッコイイジャズピアノが始まり、それを本格的なパーカッションが演奏を彩る。
すごくカッコ良かった(@@)

そして・・・(笑)
ピアノのNiKAさん、結構美人だけど、激しく情熱的にピアノを打つ姿がかっこ良く、美しく、そして、所々一瞬何かソソられる感じで色っぽくも見えたりして(笑)

自身、ジャズピアノは練馬春日町の本格派や結構な大御所が集まるLADY DAYさんという素敵な小さなライブハウスで何度か聞いて(青木弘武トリオ遠藤律子トリオ)、情熱的な演奏が特に好きなんだけど、このNiKAさんは特にそう。それに若い女性の方のジャズピアノって初めて聞きました。

NiKAさんは実の妹さんがボーカルを務めるバンド「VOLOMUSIKS」のKey.こまつゆかさんとして活動されてます。
これまたカッコイイんだなあ〜

     お三方の公式ブログの中で、今宵のことがちょこっと紹介されてました。 ●いもくりかぼちゃは最強 by こまつゆか|VOLO×MUSIKS ⇒ http://amba.to/YjJ3V0       パーカッション&ドラムのMi-CHANGさん(三星章紘(Sly Mongoose)さん)は後から知ったんだけど、Tweet紹介のように結構な大物で、さすがに、そんな自由に熱中するいいオンナを、堂々と従え、楽しそうに迫力あるパーカッションとドラムを打つって感じの絵を醸し出す姿が男らしくかっこ良かったです。           

「みどりのまる」かなりのサプライズでした。最大級の衝撃です。マジ^_-
久々にインパクト強く残りました。

宝物になればいいなあ〜〜^_-

下北circus-midorinomaru-Setagaya-Ku-20140904-11857

2ndCD「ミドリのマル2」

-裏面紹介ノートより-
ミドリのマル
オリジナルはもちろん、童謡、スタンダードなど、独特な編成を生かしたシンプルかつオリジナリティ溢れるサウンドを展開
造語である『ミドリのマル』は”枠”にハマらず、すべてのものを巻き込んでいきたい、巡り合って生きたいという思いが詰まってます。

NiKA[piano]
大阪府出身。3歳よりヤマハ音楽教室にてエレクトーンを、15歳からピアノを始める。
14歳の時ヤマハ主催のJCC(ジュニアオリジナルコンサート)関西代表に選ばれ、テレビ朝日”オリジナルコンサート〜私達の創った音楽〜”に出演。
これをきっかけに作曲・編曲を松井望氏に師事。シンガー、ピアノ連弾ユニット等への楽曲提供を手掛ける。
その後拠点を東京に移し、作/編曲活動に加え、自身の妹がボーカルを務める”VOLOMUSIKS”でのバンド活動、ゴスペルやシンガーサポート活動等、精力的に活動中。

Mi-CHANG[percussion,drums]
和歌山県出身、打楽器奏者
ライブサポートの他、ツアーサポート、レコーディング、TV収録など、幅広く演奏活動を続ける。
レギュラーサポートとして、Tokyo No1 Soul Set、スチャダラパーのパーカッション、ドラムを務める。

 

ミドリのマル公式Facebookページ表紙より

●ミドリのマル公式FBページ
http://on.fb.me/1w1G2GJ

●”Have a good day” BLOG: アーティスト紹介 / ミドリのマル
http://bit.ly/1qhWxv2

2011年結成。
NiKA(Piano)と和歌山出身のMi-CHANG(Percussion)によるユニット。

精力的にライブ活動や楽曲提供など行う。
オリジナルはもちろん、動揺、スタンダードなど、独特な編成を生かしたシンプルかつ、オリジナリティ溢れるサウンドを展開。
【小さな事からコツコツと】をモットーとし、日々精進。造語である『ミドリのマル』は、《枠》にハマらず、すべてのものを巻き込んで行きたい、巡り会って生きたいとゆう強い意思を込めた名前になっています。

 

●映像
〜ミドリのマル_20140504_01〜

〜ミドリのマル_20140504_02〜

〜ミドリのマル_20140504_03〜

〜ミドリのマル_20140504_04〜

〜ミドリのマル_20140504_05〜

〜ミドリのマル_20140504_06〜

〜ミドリのマル_20130321_01〜

〜ミドリのマル_20130321_02〜

※Part4まであり

※この記事はEitokiの個人FacebookページからWorkのFacebookページに転記し、そこからプラグインでWordpress記事自動生成⇒修正&増補してます。

◯その他参考
●VOLOMUSIKS|PEACE-MAKER
http://bit.ly/YjGGBC
より
VOLOMUSIKSの3名

このサイトのバンドの説明が秀逸でした。
NiKAさんのピアノの特徴もそうそう!サウンドで人の心を揺さぶんだよねえ〜〜^_-

2012年より現在の編成、Vo.こまつかおり、Key.こまつゆか、Ba.松林大樹での活動がスタート。
趣味趣向が全く異なる3人が織り成す独特の世界観は幅広い年齢層に支持されている。
JAZZ、ROCK、POPSが絶妙なバランスで調合された人間味溢れるサウンドはまさに、
現在のJ-POPに物足りなさを感じている人のための、歌詞で”心”を動かし、音で”身体”を揺らす
「揺さぶるJ-POP」である

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆YouTube Channel
●Now! featured!!
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/featured
●再生リスト
https://www.youtube.com/user/eitoki2007/playlists
●フィード
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/feed?filter=2&activity_view=1

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


0 comments

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.

Get Adobe Flash player