【戒め名言2】技能・基本、コミュニケーション・説得、そして、選択・変化・決意


 
Eitokiです。

ジムローンの名言集より忘れがちな最高に役立つものを紹介します。
以下3つの話含みます。

-以下一部引用-

【言葉】技能・基本

成功は魔法でも不思議でもない。成功は基本を終始一貫応用した時の自然の成り行きである。

人生のいかなる面においても、ほんのわずかな事がその面の80%に影響を与える。

もっと簡単だったらと嘆くより自身がもっと優れていたらと考えよ。
問題が多過ぎると不平を言うよりもっと自分に技能があったらと考えよ。
課題が多過ぎると嘆くよりもっと賢かったらと考えよ。

自分の欲求を表に出すよりも技能を表わすことを学べ。

成功とは毎日実行されるいくつか単純な規律の積み重ね以外の何ものでもない。
失敗とは毎日繰り返される小さな判断ミスの積み重ねである。
成功や失敗は我々の規律と判断が統合されて決定されるものである。

-引用終わり-

その2

これは「最重要級の基本」ですね。

-以下引用-

【言葉】コミュニケーション・説得

自分が知らないことは話せない。
自分が実感していないことを分かち合うことはできない。
持っていないものを伝えることはできない。
所有していなければ人に与えることはできない。

与え、共有し、有効に利用しるためにはまずそれらを身につける必要がある。
よいコミュニケーションは良き準備から始まる。
聞き手に「それで?」ではなく、「自分もそうだ!」と言わせることが効果的なコミュニケーションのゴールである。

効果的なコミュニケーションのためには簡潔であれ。
キリストは言った、「我に従え」と。
なんという簡潔さだろう!
彼はもはや言葉で説く必要のない存在であっためこれほど簡潔であり得たのだ。

-引用終わり-

その3

-以下引用-

【言葉】選択・変化・決意

「私にできることであればやるかもしれない」ではなく「私にできることならやります」と言おう。

人生の航路を決定するのは我々の哲学である。
航路を変更するにはまわりの環境を変えるのではなく、哲学を変える必要がある。

かつて私は「状況が変わってくれたらなあ」と言っていた。
しかし、やがて私は状況が変わるのは自分が変わったときだけであることに気づいた。

嫌悪と決意は変革をもたらす2つの大きな感情である。

自分自身を変革をもたらすのはインスピレーションか、さもなければ絶望からである。

今いるところが嫌なら動けばいい。
木ではないのだから動けるはずだ。

-引用終わり-

■ジム・ローン経歴

ジム・ローンは、1930年9月17日にアイダホの農場で生まれました。
1年目で大学を中退し、25歳くらいのときJohn Earl Shoaff氏のダイレクトセールスに携わったことが成功哲学を広めるきっかけになりました。
ジム・ローンは40年以上もセミナーを開催し、31歳のときにミリオネアになりました。
全世界で200万人以上に講演してきました。
1985年に「National Speakers Association CPAE Award」を受賞しています。
詳しくはこちら↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Jim_Rohn
算命学、バースデイサイエンス、素質論で言うと、888(チーター=Aタイプ)-555(トラ=Eタイプ)-888(チーター)
だそうです。

短期決戦型の行動が素早い人で、いろいろなことに興味がある人だったのではないか、そして、人と公平に接する人だったようですね。

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆My tsū(スー)※完全紹介制
https://www.tsu.co/eitoki2014

◆My Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆My Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆My google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki


【戒め名言1】怠惰は流感、不平は浪費、謙遜は美徳、臆病は病、白己保身は貧困に


 
Eitokiです。

さて、私も肝に銘じるべき良い言葉を見つけました。
私もマイペースと言いながら、以下のような事はきちんと肝に免じています。

でも最近は油断も少々してるので、
以下の「怠慢は流感のように始まりやがて病に至る。」
を今この瞬間から重く受け止め、即より良い状態に改善し、継続していきたいと思います。
 
ジムローンの名言集より

-以下引用-

多くの人々が自分のほしいものを手に入れられない理由の1つは怠慢にある。
怠慢は流感のように始まりやがて病に至る。

我々は常に下へ引きずり降ろそうとする力との厳しい戦いを生涯に渡って続けなければならない。
ちょっと気を緩めると悲観という害虫と雑草が庭に忍び込み、価値あるものを根こそぎ持ち去っていってしまう。

不平を言って5分費やしたらそれはとめもなおさず5分間の浪費。
更に不平を言い続けるなら一門無しに至るのもさほど先のことではないだろう。
そして悔恨の砂塵に埋もれて明け暮れるのだ。

謙遜は美徳、臆病は病、、

白己保身は貧困につながる傾向がある。

-引用終わり-

■ジム・ローン経歴

ジム・ローンは、1930年9月17日にアイダホの農場で生まれました。
1年目で大学を中退し、25歳くらいのときJohn Earl Shoaff氏のダイレクトセールスに携わったことが成功哲学を広めるきっかけになりました。
ジム・ローンは40年以上もセミナーを開催し、31歳のときにミリオネアになりました。
全世界で200万人以上に講演してきました。
1985年に「National Speakers Association CPAE Award」を受賞しています。
詳しくはこちら↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Jim_Rohn
算命学、バースデイサイエンス、素質論で言うと、888(チーター=Aタイプ)-555(トラ=Eタイプ)-888(チーター)
だそうです。

短期決戦型の行動が素早い人で、いろいろなことに興味がある人だったのではないか、そして、人と公平に接する人だったようですね。

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆My tsū(スー)※完全紹介制
https://www.tsu.co/eitoki2014

◆My Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆My Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆My google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki


【真理】大志を抱きそれを口にも出来ない人は何も成し遂げることはできない。〜大多数はいつも間違っているPart1


 

●大志を抱きそれを口にも出来ない人は・・・
●大衆(大多数)はいつも間違ってる。
●過去と他人は変えられない。未来と自分は変えられる。
●ドレスアップよりチューンナップ

大志を口にも出来ない人間は何も成し遂げることはできない。

大志を口にも出来ない人間は何も成し遂げることはできない。

ちなみに僕は大衆も普通の人も大好きです。
ただ、それらの人々に「生き方」に関してアドバイスを求める事はしません。
愛ある言葉は有りがたく戴きますが^_-

以下のようなこと書いていると^^;
貴方は生意気だ。とか、貴方は偉そうだ。
とか、大衆にたまに言われます。

お許し下さい。m(__)m

ただ心の中では、
その度、困ったものだ・・・(^^;)
と感じてます。
特にそれが近い人間だったりすればするほど・・・

どこで教わったのかわからないけど、
昨日もたまたま聞いたんですが、

「「俺は大物になるんだ!これから、やるんだっ!」ととかいう人ほどこれからはこないです。」
とか普通の人はよく言います。
ね^^;

一見、もっともらしい意見ですよね^_-

でもね、
きっとそう思うのは・・・・
圧倒的に、その方が出会っている人間の種類が限定されているからだと思うんですよね。

それに、
全て一面しか見えてません。
当たり前ですが・・・

でも、
世の中には、普通に暮らしているだけでは、絶対に出会うこともないような、聞くこともないような、意識することもないような、ダイナミックな、かつ、魅力的な人生を送っている人は結構たくさんいますね。

それらは別に才能によるわけでは有りません。
ある意味、「厚かましい」「・・のように振る舞える」人だけが、
その扉の前に立てる境地なんだと思います。

あとは実践力、実行力、継続力、選択能力、等も必要ですね。

ひとつ確実に言えることは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そんな方には、言われるとおりに無常にもこれからは来ないかもしれません。
でも、
「俺は大物になるんだ!これから、やるんだっ!」
とも口にしない人間には、もっと、もっと、その何十倍も、これからは来ないんだよ^^;
ていうこと。が真理だってことです。

ましてや「エリート」や「順調」へのレールを外れている人は尚更ですよね。

まず野心を抱き、それを口にもしない人には
絶対にダイナミックな人生も逆転可能な人生も得られないし、
普通の人が到達できないレベルの境地には絶対に達するすることはできない
からです。

心の中に留める秘めているだけでは生ぬるいのです。
口に出すと、周りは必ず批判したり、冷ややかな反応をしますから、
その自身の決意が確実に自分の中で何度も試されます。

普通の人は、年齢重ねれば重ねるほど、
選択肢は減り(実際は勝手にそう思っているだけだけど)、
用意されている、自分に今見えているレールを辿るしかないのですよねえ。

もちろん、
その用意されているレールが素晴らしい人も居るでしょう。

でもね、
人生、何時、何が起こるかわからないものです。
それは20歳の時か、30歳の時か、40の時か、50の時か、60の時か、70の時か、は解りません。

でも、どんなに順調な人生を送っていても、『リスクが起こることを前提に心や自身の技能を備えておくこと』が望ましいのです。
大衆がやってるつもりの『リスクに出会わないように備えること』より何倍も何十倍も大事の心構えだと思います。

その時試されるのは自身の「底力」

何か有った時に自力で何とでもできる。
そのような人は「底力」がある人のみで、
それは意気がってでもチャレンジしてきた人のみ備わっている力だと思います。

野心を口にも出せない人間は、何も大したことは成し遂げられないわけです。

過去と他人は変えられない。けど、未来と自分は変えられる

周りに何を言われようが、堂々とツッパって、
自分を信じられる人だけが達することができる境地って間違いなく有ると思います。

大小の失敗や挫折を蚊に刺された程度のことと、さっさっと払って、
氣にせず前に進んでいる人だけが、本当の「底力」を身につけてるんだと思いますね。

周りに惑わされ無いようににしたいもんです。
継続的にね。
何時でもね^_-

あと、
その他大勢の普通の方々にも苦言が・・・

「大衆(大多数の人間)はいつも間違ってる」
と米国のカリスママーケッターであるダン・S・ケネディ氏もこの有名な言葉をよく引用しています。

=======================================================
“億万長者の不況に強い「ビジネス戦略」by ダン・S・ケネディ p18”
(必読!!:「新(Neo)・経営の教科書」)
http://s.eitoki.com/info/book_dskennedy1
(内容参)⇒ http://blog.eitoki.com/201301/books/2040.html
=======================================================

ダン・S・ケネディ「ビジネス戦略」P18

ダン・S・ケネディ「ビジネス戦略」P18

この言葉は自己啓発の大家・かのアール・ナイチンゲールの言葉です。

そういう本当のことを有名でない人が言うと、
多くの人は怒り出すでしょうけど(笑)
でも本当にそうだと思います。

そう。大多数の人がこうだ!と言ったら、
それと逆の方向を考えるべきだという事。

そして・・・
すぐ、普通の人は、
その人の一面だけ見て、知って、勝手にその人の評価しますよねえ・・・
自身が大した経験もしてきてないのに・・・

そういう人が多いのが現実ですけどね。

大衆に支持されないと成り立たない世界があることも事実ですね。
だから皆さんそこにアピールしようと、評価されていい思いをしようと
一生懸命自分を飾るんでしょうね。

でも貴方の人生を切り開くのに、実はあまりそこは重要じゃない。

周り(大衆)に受ける生き方は大抵ダサいです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そういう見え張りも可愛いレベルなら良いと思います。
前にも通じますが、
見栄も張れない人間もまた、何も成し遂げることは出来ないとは思います。

所属してる組織、収入、いる場所、載ってる車、素敵なパートナー 、etc
そういうものを手に入れると、披露したくなるのが人間心理ですよね。

でも「見栄を張る」のと「大志を抱き口にする」のはかなり種類が違います。

でもその人の本当の価値は、
そんな一時的な一面にすぎない「ドレスアップ」な面でなく、
その人の人生における「チューンナップ」の過程にあるんだと思います。

ドレスアップな面よりチューンナップの過程を見ることが大事

ドレスアップな面よりチューンナップの過程を見ることが大事

その人がどういう過程を経て何を積み上げてきているのか?
そこを知る努力をしないで、人をどうだこうだと評論する人間=大衆(大多数の人間)が多すぎるよね。

人生にはどんな人もいい時も悪い時もあります。
どんなに隠してもね。

簡単に人を評価してしまう人は確実に損をします。
(真剣な)人生を重ねるに連れてだんだんと解るようになるんですが、
その損は想像以上に大きいものです。

貴方が評価するなら、
その方の「チューンナップ」の過程を知ってからのしていたほうが賢明です。

そこを知らないとその人の「底力」は絶対に測れませんから。
もちろん知ってもその解釈の力もまた、あなたの備わっている本当の力(底力)に因るのもまた仕方ないことですが・・・

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆My tsū(スー)※完全紹介制
https://www.tsu.co/eitoki2014

◆My Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆My Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆My google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki


「逆説の十ヵ条」と【言葉】あなたの心の最良のものを


 

「逆説の十ヵ条」と【言葉】あなたの心の最良のものを

自分もたまに正直者が馬鹿を見る。という出来事に何度か出会ってますが、それでも正直者でいたい、自分の心の最良のものを提供し続けたいと思います。

最近、年齢を重ねる事は、とっても良いことだと感じます。
人生や世の中の出来事って、人生(真剣な)を重ねていないと、理解できないこと、解ってあげられないこと、許せないこと、って結構多いように思います。

これからも、日々の出来事に関係なく、たんたんと投稿、行動していきます。(笑)
以下、ちょっとずつ違うので、両方掲載しておきます。

「逆説の十ヵ条」

  1. 人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。それでもなお、人を愛しなさい。
  2. 何か良いことをすれば、騙された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。それでもなお、良いことをしなさい。
  3. 成功すれば、嘘の友だちと本物の敵を得ることになる。それでもなお、成功しなさい。
  4. 今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう。それでもなお、良いことをしなさい。
  5. 正直で率直なあり方はあなたを無防備にするだろう。そでれもなお、正直で率直なあなたでいなさい。
  6. 最大の考えをもった、最も大きな男女は、最小の心をもった、最も小さな男女によって撃ち落とされるかもしれない。それでもなお、大きな考えをもちなさい。
  7. 人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていかない。それでもなお、弱者のために戦いなさい。
  8. 何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。それでもなお、築きあげなさい。
  9. 人が本当に助けを必要としていても、実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。それでもなお、人を助けなさい。
  10. 世界のために最善を尽くしても、その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。

【言葉】あなたの心の最良のものを

  • 人は不合理、非理論、利己的です。
    気にすることなく人を愛しなさい。
  • あなたが善を行うと利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
    気にすることなく善を行いなさい。
  • 目的を達しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう。
    気にすることなくやりとげなさい。
  • 善い行いをしてもおそらく次の日には忘れられるでしょう。
    気にすることなくし続けなさい。
  • あなたの正直さと誠実さとがあなたを傷つけるでしょう。
    気にすることなく誠実であり続けなさい。
  • あなたの作り上げていたものが壊されるでしょう。
    気にすることなく作り続けなさい。
  • 助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
    気にすることなく助け続けなさい。
  • あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。
    蹴り落とさされるかもしれません。
    それでも気にすることなく最良のものを与え続けなさい。

●関連
◯前記事
http://on.fb.me/1qy1yOc

a8be22d0dcab98617ca5

マザーテレサ

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


【衝撃】理研の笹井芳樹氏が自殺で私が感じること


 

【衝撃】理研の笹井芳樹氏が自殺。先端医療センター関連施設内

エリートは弱いねえ・・・
エリートには自身の「再生」という概念が皆無なのか?
なぜ、簡単に自分を終わらせることができるのか?
 
熟慮と苦しんだ末だ。との反撃を受けそうですが、
でもやっぱり感想は「エリートは心が弱い・・・」
もっと苦しい事は世の中にたくさんある。
もっと厚かましく、自己改良を続けながら生き続けるべき。
 
私も、2013年少々の期間、理化学研究所内(和光市の本部)で仕事をさせて頂いていた身、
ご冥福お祈りはしますが・・・

-追伸-

これ、ああ無常・・・という記事だけど、
ああ無常・・・ではダメなんだよなあ〜
どんな時も、誰に対しても(どんな立場の人にも)一様にもっと心から支えれる人が増えるべきだよなあ。
人は一人では本当に弱いものだから。。。
今はそういう人がほんと少ないですよね。
人間関係にドライで、本人に任せるしか無い。みたいな人がますます増えてるよねえ^^;
それではダメですよ。

●栄華を誇った人でさえ、唐突に死んでいく
http://huff.to/1pWMVBv

 
 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.

Get Adobe Flash player