【戒め名言2】技能・基本、コミュニケーション・説得、そして、選択・変化・決意


 
Eitokiです。

ジムローンの名言集より忘れがちな最高に役立つものを紹介します。
以下3つの話含みます。

-以下一部引用-

【言葉】技能・基本

成功は魔法でも不思議でもない。成功は基本を終始一貫応用した時の自然の成り行きである。

人生のいかなる面においても、ほんのわずかな事がその面の80%に影響を与える。

もっと簡単だったらと嘆くより自身がもっと優れていたらと考えよ。
問題が多過ぎると不平を言うよりもっと自分に技能があったらと考えよ。
課題が多過ぎると嘆くよりもっと賢かったらと考えよ。

自分の欲求を表に出すよりも技能を表わすことを学べ。

成功とは毎日実行されるいくつか単純な規律の積み重ね以外の何ものでもない。
失敗とは毎日繰り返される小さな判断ミスの積み重ねである。
成功や失敗は我々の規律と判断が統合されて決定されるものである。

-引用終わり-

その2

これは「最重要級の基本」ですね。

-以下引用-

【言葉】コミュニケーション・説得

自分が知らないことは話せない。
自分が実感していないことを分かち合うことはできない。
持っていないものを伝えることはできない。
所有していなければ人に与えることはできない。

与え、共有し、有効に利用しるためにはまずそれらを身につける必要がある。
よいコミュニケーションは良き準備から始まる。
聞き手に「それで?」ではなく、「自分もそうだ!」と言わせることが効果的なコミュニケーションのゴールである。

効果的なコミュニケーションのためには簡潔であれ。
キリストは言った、「我に従え」と。
なんという簡潔さだろう!
彼はもはや言葉で説く必要のない存在であっためこれほど簡潔であり得たのだ。

-引用終わり-

その3

-以下引用-

【言葉】選択・変化・決意

「私にできることであればやるかもしれない」ではなく「私にできることならやります」と言おう。

人生の航路を決定するのは我々の哲学である。
航路を変更するにはまわりの環境を変えるのではなく、哲学を変える必要がある。

かつて私は「状況が変わってくれたらなあ」と言っていた。
しかし、やがて私は状況が変わるのは自分が変わったときだけであることに気づいた。

嫌悪と決意は変革をもたらす2つの大きな感情である。

自分自身を変革をもたらすのはインスピレーションか、さもなければ絶望からである。

今いるところが嫌なら動けばいい。
木ではないのだから動けるはずだ。

-引用終わり-

■ジム・ローン経歴

ジム・ローンは、1930年9月17日にアイダホの農場で生まれました。
1年目で大学を中退し、25歳くらいのときJohn Earl Shoaff氏のダイレクトセールスに携わったことが成功哲学を広めるきっかけになりました。
ジム・ローンは40年以上もセミナーを開催し、31歳のときにミリオネアになりました。
全世界で200万人以上に講演してきました。
1985年に「National Speakers Association CPAE Award」を受賞しています。
詳しくはこちら↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Jim_Rohn
算命学、バースデイサイエンス、素質論で言うと、888(チーター=Aタイプ)-555(トラ=Eタイプ)-888(チーター)
だそうです。

短期決戦型の行動が素早い人で、いろいろなことに興味がある人だったのではないか、そして、人と公平に接する人だったようですね。

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆My tsū(スー)※完全紹介制
https://www.tsu.co/eitoki2014

◆My Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆My Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆My google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki


【戒め名言1】怠惰は流感、不平は浪費、謙遜は美徳、臆病は病、白己保身は貧困に


 
Eitokiです。

さて、私も肝に銘じるべき良い言葉を見つけました。
私もマイペースと言いながら、以下のような事はきちんと肝に免じています。

でも最近は油断も少々してるので、
以下の「怠慢は流感のように始まりやがて病に至る。」
を今この瞬間から重く受け止め、即より良い状態に改善し、継続していきたいと思います。
 
ジムローンの名言集より

-以下引用-

多くの人々が自分のほしいものを手に入れられない理由の1つは怠慢にある。
怠慢は流感のように始まりやがて病に至る。

我々は常に下へ引きずり降ろそうとする力との厳しい戦いを生涯に渡って続けなければならない。
ちょっと気を緩めると悲観という害虫と雑草が庭に忍び込み、価値あるものを根こそぎ持ち去っていってしまう。

不平を言って5分費やしたらそれはとめもなおさず5分間の浪費。
更に不平を言い続けるなら一門無しに至るのもさほど先のことではないだろう。
そして悔恨の砂塵に埋もれて明け暮れるのだ。

謙遜は美徳、臆病は病、、

白己保身は貧困につながる傾向がある。

-引用終わり-

■ジム・ローン経歴

ジム・ローンは、1930年9月17日にアイダホの農場で生まれました。
1年目で大学を中退し、25歳くらいのときJohn Earl Shoaff氏のダイレクトセールスに携わったことが成功哲学を広めるきっかけになりました。
ジム・ローンは40年以上もセミナーを開催し、31歳のときにミリオネアになりました。
全世界で200万人以上に講演してきました。
1985年に「National Speakers Association CPAE Award」を受賞しています。
詳しくはこちら↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Jim_Rohn
算命学、バースデイサイエンス、素質論で言うと、888(チーター=Aタイプ)-555(トラ=Eタイプ)-888(チーター)
だそうです。

短期決戦型の行動が素早い人で、いろいろなことに興味がある人だったのではないか、そして、人と公平に接する人だったようですね。

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆My tsū(スー)※完全紹介制
https://www.tsu.co/eitoki2014

◆My Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆My Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆My google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki


「逆説の十ヵ条」と【言葉】あなたの心の最良のものを


 

「逆説の十ヵ条」と【言葉】あなたの心の最良のものを

自分もたまに正直者が馬鹿を見る。という出来事に何度か出会ってますが、それでも正直者でいたい、自分の心の最良のものを提供し続けたいと思います。

最近、年齢を重ねる事は、とっても良いことだと感じます。
人生や世の中の出来事って、人生(真剣な)を重ねていないと、理解できないこと、解ってあげられないこと、許せないこと、って結構多いように思います。

これからも、日々の出来事に関係なく、たんたんと投稿、行動していきます。(笑)
以下、ちょっとずつ違うので、両方掲載しておきます。

「逆説の十ヵ条」

  1. 人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。それでもなお、人を愛しなさい。
  2. 何か良いことをすれば、騙された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。それでもなお、良いことをしなさい。
  3. 成功すれば、嘘の友だちと本物の敵を得ることになる。それでもなお、成功しなさい。
  4. 今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう。それでもなお、良いことをしなさい。
  5. 正直で率直なあり方はあなたを無防備にするだろう。そでれもなお、正直で率直なあなたでいなさい。
  6. 最大の考えをもった、最も大きな男女は、最小の心をもった、最も小さな男女によって撃ち落とされるかもしれない。それでもなお、大きな考えをもちなさい。
  7. 人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていかない。それでもなお、弱者のために戦いなさい。
  8. 何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。それでもなお、築きあげなさい。
  9. 人が本当に助けを必要としていても、実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。それでもなお、人を助けなさい。
  10. 世界のために最善を尽くしても、その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。

【言葉】あなたの心の最良のものを

  • 人は不合理、非理論、利己的です。
    気にすることなく人を愛しなさい。
  • あなたが善を行うと利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
    気にすることなく善を行いなさい。
  • 目的を達しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう。
    気にすることなくやりとげなさい。
  • 善い行いをしてもおそらく次の日には忘れられるでしょう。
    気にすることなくし続けなさい。
  • あなたの正直さと誠実さとがあなたを傷つけるでしょう。
    気にすることなく誠実であり続けなさい。
  • あなたの作り上げていたものが壊されるでしょう。
    気にすることなく作り続けなさい。
  • 助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
    気にすることなく助け続けなさい。
  • あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。
    蹴り落とさされるかもしれません。
    それでも気にすることなく最良のものを与え続けなさい。

●関連
◯前記事
http://on.fb.me/1qy1yOc

a8be22d0dcab98617ca5

マザーテレサ

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


【事実】CHAN「G」EとCHAN「C」Eの違いは、Trouble(トラブル)のTの扱い


 

Eitokiです。

いろいろ問題が起こるときに
心から明るく笑ってられるのは
先に明るい沢山の物が見えてるからだって
さ(^^)

問題を単なる一つの「事象」と捉えれば、

「◯もある。✕もある。それがどうした?はい(さあ)!次へ!!
(Some will, some won’t. So what ? Let’s contact the next !!)」
って精神
が大事ですね。

CHAN「G」EとCHAN「C」Eという言葉。
意味は「変化」と「機会」。
1文字しか違わないように大きな関連があります。

ChanceとChangeの僅かな違い

『変化は最大のチャンス』と言われますね。

ところが、チャンスを捉え自他共に認められる成功を獲得する方は2%にも満たないそうです。

「G」と「C」の違いは「T」
※「G」から「T」の部位を取り除くと「C」になります。

Tは、Trouble(トラブル)のT。
つまり問題、異論、反論、苦労、苦痛、不安、不満、恐れなどのことを言い、ほとんどの方はこれらのトラブルのマイナス要因から逃げてしまうそうです。

要は逃避しGからTを取り除くことができないためにチャンスを手に入れる事ができないと言うことです。

さて、
あなたは?

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版)
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


【夢が叶う確率を上げる方法】


 

Eitokiです。

私のFacebookで紹介した
【夢が叶う確率を上げる方法】
◯PC
http://on.fb.me/QYnIJF
◯Mobile
http://bit.ly/QYnWAy

これすごく好評でしたので、公式Blogにも載せておきます。

成功率1%の「超困難なタスク」は、
99%失敗する。
ということ。

で、
諦める人が殆どなわけだが、

でも、
もう1回チャレンジすると
99%x99%=98.01%
と成功率は2%になり、

3回目チャレンジすると、
99%x99%x99%=97.03%
と、成功率は3%となる。

何と!諦めずに3回チャレンジするだけで、「超困難なタスク」でさえも、実際に成功率は3倍になるのだ!!
単純ながらも驚くべき事実じゃない?



で、
459回チャレンジすると
逆に99%成功する。

これは屁理屈ではなく、正真正銘の「真実」

これ、最初から成功率が3%ほどある「困難なタスク」で同じことしたら熱くない?(笑)
たった3回チャレンジするだけで成功率は10%近くになっちゃうってことだよ!!

「諦めなければ夢は叶う。」
という言葉は「精神論」ではなく「数字の裏付けがある事実」なのである。

それをまさに実践したエジソンのこの言葉もそう。

「成功とは、1%の閃きと99%の努力である。」

成功のイメージ

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版)
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.