【人は何に共感するのか?】


 

Facebookのある方の投稿から。

その通りでしょうねえ。
共感を受けれてない方は、一つ一つチェックしてみてはいかがでしょう?

人は、楽しいもの、面白いものに共感する。

人は、心に響く、イメージしやすいものに共感する。

人は、誰かの経験を自分の経験と照らし合わせて共感する。

人は、人の笑顔・ほほえみ・涙・意志が伝わる表情に共感する。

人は、誰かのために尽くそうとする姿勢に共感する。

人は、人の本気の思い・夢・志に共感する。

人は、人の熱意・諦めない姿勢に共感する。

人は、人の正直さ・誠実さ・潔さに共感する。

人は、人の喜怒哀楽に共感する。

人は、人の勇気ある行動に共感する。

人は、人の美しさ・優しさに共感する。

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Test運用中:公式ブログ
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

 


【催事】0625赤坂ミリオネア形成会【名言】&【納得】〜お金の使い方、ビジネスの各「ステージ」:稼ぐ→使う→殖やす→守る


 

Eitokiです。

先日、貴重な話と納得な話を聞きました。
後者は、勉強している人には一部有名な話でしょうが、氣づいていない(氣づけていない)部分もあるのではないでしょうか?

【名言】

財布に引きこもってませんか?あなたの「福沢諭吉」。。。
※小金を一生懸命溜めてもお金は殖えない。

諭吉に旅をさせろ。
すると「友達」を連れて帰って来る。

 by 赤坂ミリオネア形成会(^^)

【納得】

人は、いきなり、1億!10億!100億稼ぐぞ!!などと口に出すが、
人生の「ステージ」を描けているか?

お金を稼ぐ(殖やす)方法には
労働者として
スペシャリストとして
経営
投資


色々有るが、

上がって行くには
段階毎に「ステージ」がある。

それを意識し実行する必要がある。

1. 稼ぐ
→年収1500万(月収100万辺り)が一つの壁

→今やっていることを考えろ。例えば単純にエステやってても限度があるが、それを「情報化」できれば可能性は広がる。

→サラリーマンだけやってても会社無くなる可能性大。公務員だけやってても国が無くなる可能性大。

→初期投資かからず、在庫を必要とせず、利益率が高く、できれば継続性(リピート)があるビジネスがベスト。

→ビジネスも人も全て「かけ算」で発展する。月収100万の人を1とするなら、1000万の人は10で、50万の人は0.5。
 →1×1=1以上にならないし、1×0.5だとマイナスになるよ。
 →かけて自分の目標に到達するような人間とつるむ。(まずは無償でその方が求めてることをお手伝いする)

2. 使う
→一般人はここでつい「小金」を貯蓄しようとする。それでは駄目。
 ココでは積極的に自己投資に回せ。
 小金(数百万レベルのお金)が倍になることは絶対にないのだ。

3. 殖(ふ)やす
→資産運用(「複利」で殖やせるもの。単利と複利は天文学的に殖える額が違って来る)

→ある同じ%と年月で単利だと6倍になるものが複利は100倍になったりする。
 
月3%の複利で殖えれば、100万は15年で1億になる。

※100倍。単利だと600万がやっと。。。。(それでもこの%ならまだ良いけど(^^;)
年15%の複利でも、5000〜6000万になる。
日本は今、××××××

ちなみに「富裕層」と「億万長者(ミリオネア)」はまったく違う
日本には「富裕層」が何と174万人(世界2位)もいる。これは国民の1%に過ぎないが全体の20%をうめる。
ちなみに日本では資産3000万ある人間は500万人を越えている。全体の20%だって。

しかし、

「富裕層」とは金融資産100万ドルある人のことだけど、このままではほぼ労働者。「沢山お金を使ってくれる人」に過ぎない。つまりカモ。
真の「ミリオネア」とは100万ドルの「利子収入(不労所得)」がある人。これなら資産減らない。
「10億の金融資産」があれば利子だけで最後まで行けるかな?

そこを目指せるか?

4. 守る
→それをいかに維持するか?

これを意識しないと駄目。

 by 赤坂ミリオネア形成会(^^)

 
 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版)
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


【語録】人生の正しい規範となる語録


 

Eitokiです。

フルバーション見つけました。

あなたがどう思おうが、なにを成し遂げたと思おうが、「ひとっ飛び」は無理なのです。
人生には、あらゆる方面に「積み重ね」が必要です。
「積み重ねた」人間には、勘違い君のままでは、まったく敵いません。

正規語録

実力の差は努力の差
実績の差は責任感の差
人格の差は苦労の差
判断力の差は情報の差

真剣だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いい加減だと言い訳ばかり

本氣でするから大抵のことはできる
本氣でするから何でも面白い
本氣でしているから誰かが助けてくれる

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
~全ての世代に届くネットワークを~
by Eitoki
でした。
=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。

◆Test運用中:公式ブログ(同一URLで携帯対応済)
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

 


【参考】仏教に学ぶ生きる意味:No.884【「業界」と夫婦と反問】


 

Eitokiです。

ちょうどいい内容のメルマガが流れて来ました。
余計な事ですが。

今回、第三者という立場から、ビジネスのやりとりで、互いに「私は私は」という主張をしていて、互いに噛み合ってないなあ。。。。というケースを見受けました。

イライラが募るってケースの場合、
大抵人は自分が可愛いですから(特に自信家さんや勘違い君)、「自分に落ち度はない。相手が可笑しいんだ」と考えがちです。

でも、大抵自分側にも落ち度が有ります。
それどころか、自分側がちょっとした事に氣づいて上げられないばかりに一生もんの損をする事さえあります。

そういうケースも最近見受けました。

自分のポリシーも大事ですが、
『相手の立場に立って、思いやる気持ち、そして、それをきちんと表現する。
とっても大事なことです。』

一方向の考え方やポリシーからのみ、現象を見ていては、必ず見誤ります。

なかなか出来る人はいません。
特に「若い(その分野やそういったケースに経験薄い)」うちは。

「思いやりある資本主義」って言葉知ってますか?

一見ドライな関係で成り立っている「資本主義」社会。でも、そこに相反すると思われがち(ドライにいかないと付け込まれかねないと普通の人は考えがち)な「思いやりの気持ち」を持ち込む事で、実は万事上手くいく。って考え方です。

興味があれば、こんどご紹介しますよ(笑)

偉そうながら(^^;

ビジネスの関係でもこういうのは成り立つと思うのですよ。

-以下参考(引用)-

【今日の仏語】は『業界』です。

●参考
三業(さんごう)

身・口・意の三つで起こす「業」(ごう)のこと(仏教用語)

=============

■夫が会社で辛いことがあって、

ふさぎこんで家に帰ってきます。

「男は外に出たら七人の敵がいると思え」

とあるように

会社ではいつも戦っています。

ノルマもあれば、派閥もある。

会社の部署でも足を引っ張ろうと讒言する者もいれば、

露骨に無能扱いする上司もいる。

「あ~、いい加減辞めたい!」

投げ出したくもなりますが、

家族の顔を思うと勝手な真似は許されない、

とがんばっています。

家に帰っても

「どうせこんな苦しみ、妻に言ったところでわかってもらえるはずはない」

とわかっていますから、

「メシ、フロ、ネル」で布団にもぐりこむ。

■奥さんも奥さんで、

姑とのことで悩んでいる。

姑の心無い言葉に

「なんでこんなこと言われなきゃならないのか。」

頭の中にその言葉がグルグルして、

憤りで胸が詰まり、

どうにも収まりがつかない。

夫にしか言える人はありませんから、

話を聞いてもらいたいとずっと待っていたのに、

夫がすぐ寝てしまうのにやりきれない気持ちになる。

「私のことなんか、ちっともわかってくれない!」

心が叫ぶ。

■夫は夫で、

「妻なんかおれの気持ちを分かってくれない」

妻は妻で、

「夫は私の気持ちなんか分かってくれない」

お互いに悩んでいます。

お互いが「わかってくれない。わかってくれない。」

と恨んでいます。

■そんな場合、己自身にこう反問してみたらどうでしょう。

「わかってくれないと苛立っているその相手の苦しみを、

自分自身は果たしてどれだけわかってあげられているだろう?」

「いや、わかってあげようとどこまで努めているだろうか?」

そう自問すると

「自分も相手の苦しみをわかってあげられていないなぁ。」

と反省します。

「そもそもあの人に苦しみなんかあるんかい。」

程度に思っているのですから。

当然、「なんとかわかってあげたい。」

と悩んでもいない。

それでいて自分だけが、

「わかってくれない、冷たい人だ」

と罵ったり、責めているのは

あまりにムシがよすぎる話でないか・・

「わかってくれない」ことには過敏でも

「わかってあげる」ことには鈍感なのが人間の実態です。

「わかってくれない」

の不平の心をちょっとづつでも

「わかってあげよう」

と努める心に変えていったら

人生は大きく変わり始めます。

————————

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
~全ての世代に届くネットワークを~
by Eitoki
でした。
=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。

◆Test運用中:公式ブログ(同一URLで携帯対応済)
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

 


【語り】リリー・フランキーの『「今」を生きろ!』


 

リリーフランキーの話題が目に止まったので思い出しました。

以下、結構自分のお気に入りです。

リリーフランキーって知ってます?結構オヤジなんだけど、多才な人。

リリー・フランキー画像

好きな人も結構多いようですね。結構エロでもあるんだけど、なぜか?20代を始め若い世代の女性にも結構受けているみたい。

カッコいい大人のオヤジ。っていうイメージなのかな?

イラストレーター、ライター、エッセイスト、小説家、絵本作家、アートディレクター、デザイナー、ミュージシャン、作詞家、作曲家、構成作家、演出家、ラジオナビゲーター、フォトグラファー、俳優、など、様々な肩書を持つ人。

最近では、テレビドラマ、映画化までされた大ヒット小説『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~』が有名。

●参考サイト
http://j.mp/LilyFranky_wiki

そんなリリーフランキーさんのある雑誌の言葉が非常によかったので、紹介します。

まずは、これ、読んでみてくれ。

-以下引用-

「今」を生きろ!

明日や未来のためじゃねえ。我慢・節約なんて糞食らえ!世の中の「常識」とやらとは正反対ですが(^^)あえて無理をしちゃえよ!

そう。朝の6時まで飲んでいたら、二日酔いで仕事を休むことになるかもしれない。

でも、それで良いんだよ。翌日の為に今日を生きてたんじゃ、今日を一生懸命生きれないことになるじゃん!

もうゲロ吐くまで飲んで、明日の仕事を休んでも良いと思うくらいの生き方をしている限りは、まだその人は輝いていると思う。

生きるってことは精神力ってことでしょ。

だから、俺が死ぬときって言うのは、「明日早いから今日はもう寝よう」って思ったときだよ。

よく、親は子に「今我慢して、○○をやらないと、未来はないぞ!」なんて言う。

でも、今が楽しくないことをしていても、決して良い未来はない。
だから、例え、今を殺して我慢して働いたって、いい未来は訪れないんだよね。

今をしっかり生きる。

必要なものを手放さず、今楽しいと感じることをやる。
今日すべきことは、・自分の好きな人と一緒にいて・自分の好きな場所で好きなものを食べること

その繰り返しが、未来につながって豊かになる。

それを信じられないような人には、良い未来なんか絶対にないと思うよ。

by リリー・フランキー

-引用終わり-

世の中の人が持っている「常識とやら」に縛られているうちは大きく飛躍なんかできないよね

例えば、良い高校行って、良い大学行って、良い会社入って、一生安泰?
それって「一昔前」の、「平凡な普通の」人生を送りたい人の中の常識にすぎないよね。

今はすでに平凡な人たちの間でも通用しない考え方になっちゃってる。
でも親世代(特にサラリーマン家庭)はそんなこと知らない。まったくね。

今だに9時5時の間は出勤して自分の時間を拘束されるのが唯一働いている。ってことだと思っています。

その中でも、良い学校、良い会社を出てそうなる事がベストだと信じている。(^^;特にバブル世代の親御さんたちね。

またそんな方々やそれに育てられた世代は、「臭いものには蓋をせよ」という考えの人が結構多い。

でも、実際は、臭いと自分が思う非常識なものの中にこそ、本当のチャンスはある。
もちろん一緒に本当に怪しいものも沢山隠れているから、リスクもある。
でもリスクにはまったからってそれで終わりでないし、経験しないと何が本当のリスクなのかも解らない。

平凡もいいもんだよなんて言う。(^^;

よき時代はそれでよかったかもしれないけど、何かに依存する平凡な生き方(例えばサラリーマンオンリーの生活)しか知らない人は後で必ず大きな苦労をすることになる可能性が高いと思うよ。

それしか知らないことが実は最大のリスクだったりする。

今はとりあえず豊かに(そう勘違いしているだけだけど)生きているからまあ良いって?
そんなこと言っていると、本当の「ハート」を失ちゃうよね。

本当に魅力的な、頼りがいある人間とは、いったんどん底まで落ちても、0になっても、周りに何を言われようが、歯を食いしばって(達人級になると笑顔で)、何度でも立ち上がれまた「てっぺん」を取れる人じゃないかな?

人の気持ちが多彩にくみ取れるようになるし。底力が付くし。そんな人が居たらカッコいいよね(笑)

まあ、一旦、落ちたら、二度と、立ち上がれない人の方が圧倒的に多いのが事実だけど。

リリーフランキーさんの言葉。かなり響きました。

彼はある意味「自由人」の成功者だから、こういう言葉が出るんだよな。

●参考
http://j.mp/LilyFranky_Interview_by_cinematoday

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版)
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.