【ビジネス洋書超訳】『価格戦略』〜誰も言わない実は一番大事なこと。利益を最大化する裏話〜誰も真実だと思っていない真実


 

世界一ずる賢い価格戦略〜誰も言わなかったお金儲けのコツとは 著者:ダン・S・ケネディ

 
価格戦略ってすごく大事ですよね。

私もやったことがありますが、
最初の頃って、自分が提供する価値をついつい「過小評価」しがちです。
だいたい、皆さん、1/10くらいしか評価できていません。

まずは、自分の提供するものの価値を自らきっちり知る必要があるのです。

正直、貴方がもし1万円以下で売っているものがあるとして、
その情報が、多くの対象者にとって本当に価値が有って、さらに、それが貴方にしか提供できないような深いものならば、それを100万円で売っても求める人は求めるし、買う人は買うのですよ

厚かましいのは問題外ですが、
自らを勝手に過小評価してしまうことが一番ダメなのです。

価格戦略に関しては
この本とともに、ぜひ、この本も読むと良いと思います。
日本のこの分野の隠れた権威的な方の本です。

●一瞬でキャッシュを生む!価格戦略プロジェクト: by 主藤 孝司, 神田 昌典
http://amzn.to/U7JO00

Price Strategy J

一瞬でキャッシュを生む!価格戦略プロジェクト by 主藤 孝司, 神田 昌典

 

この書籍、原版の題名は「No B.S. Price Strategy by Dan S. Kennedy」で、出版日は「Jun 1, 2011」です。

世界一ずる賢い価格戦略:NoBS Price Strategy

No B.S. Price Strategy by Dan S. Kennedy

 

「誰も言わなかったお金儲けのツボ」

ビジネスで儲けを出すには
どうすればいいのでしょうか?

ビジネスの基本だと言われる
・お客さんの数をもっと増やす
・購入頻度を上げてもらう
・経費を節約してコストを削減する
でしょうか?

どれも正しいですが儲けを出すために
一番大事なことはそこではありません。

では一体何が大事かと言うと、
それは
・できるだけ高く商品を売ることです。

もしあなたの商品を今の価格よりも、
高い価格で売ることができれば、
ビジネスは生まれかわります。

利益は何倍にもなるでしょう。

それを自分の収入としてもいいし、
その分、広告費などにも投資して
もっと事業を拡大してもいいでしょう。

しかし、単に価格を高くするだけでは
売れにくくなってしまうだけです。

では高く売るにはどうすればいいのでしょうか?

それがこの新刊本
「世界一ずる賢い価格戦略」のテーマです。

この本には、

・商品を高く売る秘訣
・割引するときの見せ方
・無料の使い方
・不況下での価格戦略

などなど、
買う側の価格に対する心理を鋭く突いた
誰も言わなかったお金儲けのツボが書いてあります。

そして実はこの本には
もっと大事なことが書いてあります。

それは価格を間違えると
商品は「売れない」ということ。

人は缶ジュースに1万円も出して
買ったりはしないように

どれだけ付加価値を付けても
商品の価格を間違えてしまうと
さっぱり売れないのです。

つまり価格ひとつでせっかくの商品を
ダメにしてしまうことが多々あるわけです。

もし、自分の商品・サービスを
もっと高い価格、本来の価値の分の価格
で売りたいと思うなら、この本は必読です。

http://s.eitoki.com/info/book_dskennedy2

どういう商品がいくらで売れるのかを
事前に知っていれば利益を最大化するのも
そう難しい話ではありません。

もしあなたが、 何かを売る仕事をしているなら、、
何か新しいビジネスを考えているなら、、
売っても売っても利益が出なくて困っているなら、、

オススメなので
是非チェックしてみてください。

http://s.eitoki.com/info/book_dskennedy2

続いて、

もう一つ大事な話を。

「値決め」3つの間違い」

あなたは、商品の価格設定で
こんな間違いをしていませんか?

・自分の直感で価格を決めてしまう、、、
・競合の価格に対抗して決めてしまう、、、
・原価に必要な利益を乗せて決めてしまう、、、

ここに挙げたのはほんの一例ですが、
このような間違いは、
あなたにも身に覚えがあると思います。

しかし、これらの間違いは、
次の最大の間違いに比べれば
大したことではありません。

それは、、、

お客から見て、
自分の商品がいくらの価格が適正なのか?
そして、利益を最大化できる価格はいくらなのか?
そのポジショニングを知らないということです。

ほとんどの社長、起業家は
自分の商品の適正な価格を知りません。

その結果、多くの場合、
「この商品は価格が高いと思われて
お客を逃してしまったらどうしよう。。」
と考えて、安い価格を設定し、
値引き合戦の泥沼にはまってしまいます。

不思議なことに、
「値引きをすることで、
儲けが減ってしまったらどうしよう」
と考える人はほとんどいません。

かと言って、もちろん
法外な価格を設定しては
お客は買ってはくれません。

では、どうすれば利益を最大化しながら
適正な価格設定ができるのか?

そこであなたにオススメしたいのが、
この本、ダン・ケネディの
「世界一ずる賢い価格戦略」です。

http://s.eitoki.com/info/book_dskennedy2

この本のテーマは、
いかに「儲かる価格設定」をするか?
です。

そして、それをダン・ケネディ自身や
彼のクライアントの実体験に基づいた、
効果実証済みで極めて実用的な
価格戦略をこの本で公開しています。

もしあなたが、あなたの商品を
今の価格よりも高い価格で売りたいのなら、、、

高い価格設定にしても、
お客があなたから買いたいと
思ってもらえるようになりたいのなら、、、

そして、利益を今の何倍にもしたいのなら、、、

この本に書かれた価格戦略を
実際に試してみてください。

http://s.eitoki.com/info/book_dskennedy2

そして、

この本の著者・ダン・S・ケネディ自身の話です。

「値上げしたいけどできない社長へ」

彼のコンサルティング料金は1日最低128万円。

コーチングプログラムは年間320万円。

広告キャンペーンのプロジェクトでは、
1プロジェクトあたり1,000万円以上、
プラス売上に応じたロイヤリティ、、、

これは、世界屈指の億万長者メーカーで、
マーケティング・コンサルタント、
そしてコピーライターのダン・ケネディに
仕事を依頼したときのフィーです。

「こんな料金で誰が申し込むんだ?」
と思うかもしれませんが、
彼のサービスはいつもキャンセル待ちの状態です。

なぜ、こんなに高い価格を設定しても
クライアントは彼に仕事を依頼するのか?

これは「需要と供給」のような
単純な話ではありません。

そこには、ダン・ケネディ独自の
「価格戦略」があります。

http://s.eitoki.com/info/book_dskennedy2

この価格戦略により、彼は
高額のフィーを請求しながらも、
仕事の依頼が絶えることがないのです。

もしあなたが、
ダン・ケネディの価格戦略を使って、
自分のビジネスの利益を最大化したいのなら、
彼が自らその方法を公開してくれています。

http://s.eitoki.com/info/book_dskennedy2

 

◯概要

  • 世界一ずる賢い価格戦略
    著者:ダン・S・ケネディ,ジェイソン・マーズ
    利益を最大にする”値決め”の方法をついに公開! 屁理屈なし! 情け無用!圧倒的に売るための<FREE><値下げ><割引>の使い方!

 

◯目次

Preface 価格、利益、力、富の関係
-この本を読めば億万長者も夢ではないワケ

Part1 世界一ずる賢い価格戦略(理論編)

Chapter1 価格戦略の落とし穴に落っこちるな
Chapter2 その値下げ、ほんとに必要?
Chapter3 その値下げ、見返りはある?
Chapter4 「無料」というガン細胞
Chapter5 さあ、無料との戦いに乗り出そう
Chapter6 「無料」で戦うときの3つのステップ
Chapter7 「ありふれた考え」を捨て去ろう
Chapter8「差別化」の持つ力
Chapter9 BtoBにおける価格戦争-最後に笑うのは誰?
Chapter10 価格と製品の鎖を断ち切る
Chapter11 「買わずして買っている」の持つ力
Chapter12 価格弾力性のヒミツに迫る
Chapter13 効果的な5つの価格提示メソッド
Chapter14 狙うはニッチとサブカルチャー
Chapter15 「連想の原理」が成功を生む
Chapter16 不況という落とし穴から抜け出すために

Part2 世界一ずる賢い価格戦略(実践編)

Chapter17 さあ、実際に値決めをしてみよう
Chapter18 前払い制のすすめ
Chapter19 悪徳まがいの儲け術-こんなのあり?
Chapter20 値下げ中毒社員に気をつけろ!
Chapter21 誰の意見を採用する?-価格戦略の4人の審判
Chapter22 不況下での価格戦略

Part3 世界一ずる賢い価格戦略(サンプル編)

Chapter 23効果的な広告サンプル
– マーズ夫婦に学ぶ、価格戦略の上手なアピール方法とは?

 

◯著者紹介

ダン・ケネディ

全米で多くの億万長者を生み出してきて、「億万長者メーカー」と呼ばれている。彼にはいくつもの顔があり、著者としては11冊以上の本を出版、そのうち6冊は日本語版も出版されている。

講演家としては、9年連続で、20~27以上のイベントに出演。ブラアントレーシー、マーガレットサッチャー元英国首相、ブッシュ元大統領、レーガン元大統領、シュワルツコフ将軍などと講演をともにする。国内の協会、企業、独立系セミナープロモーターなどとの現役中の契約は2000を超える。現在は講演をうけることは滅多にない。

マーケティング・コンサルタントとしては、32年のキャリアをもち、年商数千万円~数億円規模の会社から数千億円規模のクライアントを育てている。(その中の一社はニキビケアのTV通販で世界No1になりました。テレビCMで有名なプロ○クティブ)

彼の月刊ニュースレター屁理屈なしマーケティング・ニュースレターは現在、米国で2万人以上の会員、日本で2000人以上の会員の元に届けられている。

現在のコンサルティングフィーは1日128万円。コーチングプログラムは年間320万円。

コピーライティングプロジェクトは1000万円前後+%ロイヤリティ。(全てキャンセル待ち)2009年彼のコーチングクライアントの主催するセミナーには合計で10万人以上が出席した。起業家、マーケターにとって極めて影響力の強い人物である。

ジェイソン・マーズ

マーケティングスペシャリスト。

起業家や各界のプロフェッショナルに対し、斬新な切り口で価格をはじめ数々のビジネス戦略の指導を行っている。クライアントの価格に対する恐怖心と誤った考え方を取り除くことで、本来の利益を生み、さらなる飛躍のチャンスを与えるサポートを行っている。

起業家としても知られており、ヘルスケア、教育、出版関連、コンサルティングなどの分野で大きな成功を収めている。

 

◯関連
●update!!【要注目】希少!書店では手に入らない本格ビジネス洋書一覧 by ダイレクト出版(2015.04.05現在(含マニアックス))~ダイレクトレスポンスマーケティング戦術の最高の道具箱~
http://blog.eitoki.com/201407/books/2738.html

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆My tsū(スー)※完全紹介制
https://www.tsu.co/eitoki2014

◆My Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆My Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆My google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


2014.7/31update!!【要注目】希少!書店では手に入らない本格ビジネス洋書一覧 by ダイレクト出版(2015.06.11現在(含マニアックス))~ダイレクトレスポンスマーケティング戦術の最高の道具箱~


 

以下、2015年6/8に続き、またも!6/11にupdateされました。新情報は敏感にチェックしておいて下さい^_-

■-内部へのリンク-
new!!ビジネス洋書一覧その1〜最新の秀逸本はこちらから:最近の月刊ビジネス選書より
ビジネス洋書一覧その2〜「歴史的定番」本多数:トップクラスの秀逸な書籍たち
newest!!ビジネス洋書一覧その3〜別カテゴリの見逃せない秀逸本たち:「ザ・レスポンス」よりコピーラーティング業、コンサルタント起業の定番本ほか

私は、もう 2年ほど前からこれらの書籍の購読始めていて、こういうことって本当に珍しいと思うんだけど、どれ一つハズレがない素晴らしい内容ばかりですよ。 僕がダイレクト出版さんの書籍が秀逸だと思うポイントは、

  • 本当に日本で販売されてない本ばかり
  • 過去2年で1冊も不満はなかった位興味深い本が配信されている点
  • 通常の洋書でありがち(ほぼ定番)な編集者の勝手な大幅カットがない(ほんと日本の巷の洋書翻訳本は信じられない位大幅カットされがち^^;)、故に割高感も全く無い。
  • 通常発売(一般書店販売は基本ない)より約二ヶ月早く本を読めるサービス(月刊ビジネス選書)がある点

ですね^_- さて以下が今現在の購入可能書籍一覧です。 消えちゃう本もたまにあるので、お早めに詳細チェックして興味を深めてくださいね。

下記は主に三編に分かれています。下の方にも結構興味深い本が隠れてますので、ぜひ!一番下までチェックされることをオススメしますよ^_-
貴方の人生に、いくつもの「お得」が加わりますように。

-洋書一覧Part1-

ビジネス洋書一覧その1

  • コンテンツ・マーケティング64の法則〜売りにつながるオンライン記事の書き方
    著者:アン・ハンドリー(Ann Handley)
    これからのインターネットマーケティングはコンテンツ(オンライン記事)が大事だと言われても、多くの人は「でも、自分はライターではない」そう思うかもしれません。しかし本当にそうでしょうか?もしあなたがwebサイトを開設しているのなら、あなたはすでに出版社であるといっても過言ではありません。もしソーシャルメディアに参加しているのなら、あなたはマーケティングに関わっていることになります。そしてそれは、私たちがみなライターであることを意味しているのです。個人も企業も、万人がライターになるこの時代、『コンテンツ・マーケティング64の法則』は間違いなくオンライン記事作成におけるバイブル的存在となるでしょう。
  • クロージングの心理技術21
    著者:ドルー・エリック・ホイットマン(Drew Eric Whitman)
    お客を決断させ、成約率を上げるセールスの科学。なぜ今のままのセールストークを続けていると、あなたがセールスをすればするほどお客が離れて、貴方の商品やサービスが売れなくなるのか?〜各方面の「グル(導師)」達も大絶賛!!:“これは私が出版されないことを願った素晴らしい本のうちの1冊だ。この本は実体験と最新の科学的知見にもとづいた 新たな秘訣を明らかにしている。 傑作だ!この宝石はセールスにとって新たなバイブルとなるだろう” by ジョー・ヴィターレ博士 (『ザ・キー』『宇宙スイッチ』『なぜ、あのひとばかりの奇跡が起こるのか?』著者)、“これまでに説得力、影響力、マーケティング、販売術について 書かれた本のうち、あなたが選ぶべき、エネルギッシュで面白く、 どんなマーケットでも最後まで売りつくすことのできる 処方箋が詰まった本は、 ドルーの『ブレインスクリプト』だ。 この本を読まないという手はない。” by マーク・ジョイナー (「シンプルオロジー」創設者・CEO、『オレなら、3秒で売るね!』著者)

  • 味方を増やす「口説き」の技術
    著者:G・リチャード・シェル/マリオ・ムーサ
    「口説き」とは何か?「影響力」と「説得力」に頼って仕事を進めたい人の必須スキル。格上の会社と提携して事業を成長させたい。顧客を説得して自分の指示を取り付けたい。デキる人をチームのメンバーに加えたい。というようなことを考えたことがあるならこの本は非常に役に立つことでしょう。不思議なことに世の中には人を次々に味方につけて大きな仕事を成し遂げる社長と才能ある人を引き寄せられずいつまで経っても自分一人で頑張らないといけない社長がいます。一体、この違いは何なのでしょうか?

  • 行動科学マーケティング〜欲望の心理原則
    著者:ジェイムス・A・アレイ
    顧客が欲しがる本当の理由とは?貴方の商品やサービスを他人に欲しがらせる方法とは?『合法的にドーピングして、貴方のビジネスを一瞬で変える方法』もしあなたが、あなたの商品の売り上げをもっと増やしたいなら(しかもお金をかけずに増やしたいなら)、この本はあなたが今まで読んだ中で最も役立つものになるでしょう。自分の思うどおりに消費者を動かして、あなたの商品やサービスを買ってもらうことができるとしたら、あなたはその方法を知りたいですか?(もしそうなら、このページを一字一句もらさず最後までお読みください)個人的にも、この本は本当に超オススメです。「不思議な消費者」のありとあらゆる行動パターンと対抗策がこれでもかっ!ていうくらい詳細に記載されてます。

  • ザ・ローンチ〜世界一効率的に億万長者になる方法
    著者:ジェフ・ウォーカー
    本書の目的は、ビジネスを構築することである。しかも、あっという間にだ。すでにビジネスを手がけている人にとっても、起業したくてうずうずしている人にとっても、本書は飛躍するためのレシピとなる。
    アップル社やハリウッドの大手映画会社並みにローンチを放つ自分を思い浮かべることはできるだろうか。
    あるいは、自分の会社の商品発売を指折り数えて待つ見込み客を思い描いてみてもいい。
    競合他社をことごとく排し、市場で確固たる地位を築く自分の姿は?
    ビジネスや予算がごく小規模であっても、今挙げたことすべてを実現することは、あなたにも可能だ。
    なぜなら、そのためのプロセス、フォーミュラ(公式)というものが存在するからだ。

  • 「右腕採用力」養成講座
    著者:ジェフ・スマート、ランディー・ストリート
    1万2000件にも及ぶクライアントを持つ人材のエキスパートが、絶対失敗しない、科学的で実践的な採用ノウハウを伝授する!社長!採用面接でこんな間違いしてませんか?社長の悩みが全て解消する「右腕採用力」養成講座。お金も設備も心細い中小企業ほど、人的リソースの重要性は高いはずなのに、その人材はやりがいや知名度を求めて大企業にひた走る・・・社長が倒れたら終わり。良い人材は大企業だけのもの。中小企業にとって良い人材とは宝くじにあたるようなもの・・・これらはまさに、幻想だったのです。

  • 海外ユーチューバーが教えるYouTube集客術
    著者:ジェイソン・R・リッチ
    あなたの製品やサービスに共感してもらうためには? 99%の日本人が知らない成果が実証済みの「科学」を大公開!世界1位と2位の検索エンジンを使い倒せ!なぜYouTubeに広告を投下しているかというと答えは明らかで、多くの視聴者に発見されている、見られている、そして効果があるからと考えていいでしょう。つまり、YouTubeが世界2位の検索エンジンサイトでもあることを裏付けるように、YouTube上で検索する人、そして発見する人が本当に増えているということです(GoogleやYahoo!などでなくです!)。このスーパーメディアをどう使えばいいのか?しかし大手ほど資金や人材などのリソースがないスモールビジネスオーナーは、YouTubeをどう活用して集客すればいいのか?これこそ本書があなたに伝えるテーマです。

  • 団塊シニアマーケティング 容赦なき戦略
    著者:ダン・ケネディ、チップ・ケスラー
    今、ドカンと稼ぎたいなら、「アラウンド60」にこう売り込め!「新しい現実」をチャンスに変えて、億万長者になる22の方法。究極の市場をねらえ!腹を空かせた群衆はココにいる!ノドが渇いていない人に水を売るより、砂漠でノドがカラカラの人に水を売るほうが簡単。実はこの「腹を空かせた群衆」のいる市場がすでに出現していることを、あなたはご存じでしょうか?それはいわゆる「シニア層」がそれにあたります。日本国民の4人に1人、25%がこのシニア層にあたるわけですが、特に注目すべきはその資産です。個人金融資産の6割以上をシニア層が保有。日本の金融資産は約1600兆円とされますが、この内6割以上をシニア層が保有していると言われています。この市場を狙い、医薬や介護ビジネス、旅行業などはすでに、シニア層向けのサービスを行っていますが、実はセブンイレブンやイトーヨーカ堂などの小売業でもシニア層へのシフトが進んでいます。1989年度にはセブンイレブンの1日1店舗あたり平均客数の63%は30歳未満で、50歳以上は9%でしたが、2011年度には30歳未満は33%と約半減、50歳以上は30%と3倍強に変化しています。一方、給与所得者の給与水準は25年前に逆戻り。人口減に伴い若年層の比率は低下し、平均年収も2012年の民間平均給与は408万円と2年連続で減少(国税庁平成24年分民間給与実態統計調査より)、しかもこの給与水準は1989年とほぼ同じ。約四半世紀も前の水準に逆戻りしていると言えます。
    給与所得者の財布の紐は固くなるばかりか人口減に比例して人数が減っていきますから、「いいお客」として期待するわけにはいきません。逆に人口減に反比例して人数が増えていく、かつ保有する個人金融資産の額が多いことから考えれば、この市場は私たちにとって、「究極の成長市場」になりえます。では、この究極の成長市場にどう売り込むのか?そんな内容が本書なのです。

  • リアル・インフルエンス
    著者:マーク・ゴールストン、ジョン・ウルマン
    FBI交渉人を指導する精神科医と世界的エグゼクティブ・コーチが「心を動かす心理技術」を徹底解説。なぜ議論や説得をすればするほど、相手は動かなくなるのか?そして、例えば部下の行動を細かく管理したり、取引先を接待したりして恩を作るなどすれば人を動かすことができます。他にも詐欺師の手口やカルト教団の洗脳操作などを研究・分析して、思い通りに人を動かす方法を見つけた心理学者もいます。しかし、残念なことにこうした「テクニック」というのは一時的にしか効果を発揮しません。この本の中にはこういった長期的に人を動かす影響力の原則が書かれていますが、彼が明らかにしたのは「どうすれば人は自ら進んで行動を起こすのか?」という行動心理とそれを実現するための方法なのです。
  • 社長の生産力を上げるシステム思考術
    著者:サム・カーペンター
    この本では、社員と自分を成長させて、質の高いサービスを提供し、いつも不振にあえいでいた会社を「ATMマシン」に変えた方法を説明している。どのように苦境を抜け出し、自由を手に入れたか、そして、どうすればあなたも同じことができるかを、こと細かく説明している。「システムを働かせる」というのは理論ではなく、事実なのだ。
  • 人を動かす心理原則 影響力の科学
    著者:ロバート・B・チャルディーニ、ダグラス・T・ケンリック、スティーヴン・L・ニューバーグ
    あなたは影響力という名の武器を、振るう勇気がありますか? 警告:洗脳目的で使う者は人生が破滅します。 この本は200万部超のベストセラー『影響力の武器』で世界的に有名な、ロバート・チャルディーニ博士たち・・・説得のプロフェッショナルによって著された本です。この本は大学や大学院における社会心理学の講義で使われている、チャルディーニ博士たちが研究の集大成として科学的に検証した本ですから、ある意味世の中で使われている「説得の方程式」の原典と言えるかもしれません。 なぜ人はそうなってしまうのか?をあらゆる全方向から科学的に理解できる内容になってると言って過言でないでしょう。 人の行動心理について余すことなく記した750ページ超に及ぶ(通常サイズ本の1000ページ以上の量の)一冊、特別仕様の大型本です。
  • いいね!を集める技術
    著者:デイヴ・カーペン
    世界屈指のエキスパートが成果が実証済みの「科学」を徹底解説! クチコミ心理を紐解く「新」ソーシャル・マーケティングなぜ、ファンの数がなかなか増えないのか? なぜ、頻繁に情報を発信しているのに集客、売上につながらないのか? なぜ、小さな会社はFacebookをビジネスに活用した方がいいのか? 成功と失敗を決める大きな要因とは? 巻末の有名SNSを網羅した「ソーシャルメディア入門―改めて学ぶソーシャルネットワーク」はオマケながらも超秀逸
  • 購買選択の心理学
    著者:バリー・シュワルツ
    警告!コレを知る前に顧客の声を聞いたら倒産します。・・・なぜなら。 なぜ、顧客は「買わない」と決定するのか?「購買先送り決定」「購入者の後悔」ほか、豊かな現代消費社会が生み出した新しい顧客心理のメカニズムを徹底解説!
  • 顧客心理を動かす11のプレゼン技術
    著者:ピーター・コフター
    あなたはプレゼンでこんな間違いをしていませんか? 電通、BBDOほか世界の広告業界の巨人たちを指導してきた米国広告業界のレジェンドが徹底解説!世界を制し続けた説得と提案の「科学」とは?
  • 利益力パワーアップ会社改造大作戦
    著者:ミカ・ソロモン
    アップルが選ばれ続ける本当の理由。 アップル共同創業者のスティーブ・ウォズニアック氏やパーミッション・マーケティングの提唱者セス・ゴーディン氏もソロモンの手法を大絶賛しています。フォーブス、ブルームバーグ、フィナンシャル・ポストほかで紹介のエキスパートが徹底解説!顧客満足の「科学」が会社を変える!
  • 利益を生み出す熱狂ブランドの作り方
    著者:アレン・P・アダムソン
    高くても選ばれる商品、値引きしないと選ばれない商品、そのたった一つの違いとは? あなたの会社が高粗利に変わる付加価値ビジネス構築法。アメリカで結果を出し続けてきたエキスパートがLTV向上に直結する、本当に使える50の方法を徹底解説!!ブランディングとは、粗利を生み出すための「科学」である。
  • 脳科学マーケティング100の心理技術
    著者:ロジャー・ドゥーリ―
    脳科学と神経科学の研究成果が明らかにした、世界の市場で効果が実証済の「販売の科学」を徹底解説!!知らない間に買っている「欲しい」が生まれるメカニズム レストランのメニューからクイズです! 次の3つの料金表示うち、 一番多く注文が取れたのはどれでしょう? ① ¥記号をつけた数字で表示:¥1,200 ② ¥記号をつけない数字表示:1200 ③ 文字で説明:千二百円 ・・・
  • お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方
    著者:アン・ハンドリー, C・C・チャップマン
    貴方の会社の信者(ファン)を量産する方法 世界一マーケティング競争が激しいアメリカ市場で効果が実証されている「集客の科学」を徹底解説!最新事例&解説付き! 商品の説明 見込み客や顧客を引きつけるコンテンツが作りたい 魅力あるコンテンツを作れと言われても、何を書いたらいいかわからない 部下が書く自社ブログやフェイスブックのコンテンツの目利きがしたい コンテンツって言われても、どこから手をつけていいかわからない と、少しでも思った事のある方は、この先を読むだけでその悩み解決のヒントを得る事ができるでしょう、、、
  • 一生、お客に困らない!日本人の知らなかったフリーエージェント起業術
    著者:マイケル・ポート
    一生お客に困らない!日本人の知らなかったフリーエージェント起業術 世界10カ国で出版されたベストセラーが遂に日本上陸! コンサルタント、歯科医、FP、士業、整体師、セラピストほか27以上の業種で93%が1年以内に成功!
  • リーダーシップ・エッセンシャル
    著者:スティーブン・R・コヴィー
    「なぜうちの社員は言われたことすら出来ないのか?」と頭を抱えている社長へ・・・ 人を使って成果を出せる人、いつまでも自分ばかり忙しい人、そのほんのわずかな違いとは? 世界的ベストセラー『7つの習慣』著者、コヴィー博士の集大成! 個人、人間関係、チーム、そして組織へと広がるコヴィー・リーダーシップの全貌。リーダーとしての生き方の全てを学べるビジネスマン必読の書。
  • 説得の心理技術
    著者:デイブ・ラクハニ
    【警告!!】本書は「洗脳」や「操作」の書ではない。良き動機と正しい手法で 人を「説得」し、動かすための書である。 「これが洗脳プロセスに隠された説得の方程式」だ 16歳までをカルト教団で過ごした経験から、洗脳、操作、人間心理を研究し、独自の「説得」理論を開発したコンサルタントが徹底解説!
  • できるマーケッターの成功アイデア大全
    著者:スティーブ・コーン
    成功するためのアイデアと失敗するアイデア、そのわずかな違いとは? アップル、アメリカン・エキスプレス、フェデラル・エキスプレスをはじめとするグローバル・ブランドの主要なキャンペーンを担当した世界的に有名なマーケッターが公開する 売るためにやるべきこと、やってはいけないこととは?
  • 世にも恐ろしいアンダーグラウンド起業術
    著者:ヤニク・シルバー
    資金調達も借金もせず、事業計画さえも立てずに、 8つの商品やサービスで成功を収め、全く何もない状態から、 数百万ドルの収益を上げる大成功を収めた伝説の起業家、世界最高と言われるインターネットマーケッターが成功するビジネスの作り方をついに初公開!! なぜ、一部の人だけがインターネットで稼ぎ続けられるのか?「X-FACTOR」とは? 『タイム』『USAトゥデイ』『ウォール・ストリート・ジャーナル』ほかでも紹介!!「起業の常識」にだまされるな! 世界最高と言われるインターネットマーケッターが恐ろしいほどムダなく型破りに成功するビジネスの作り方を徹底解説!
  • シリコンバレーの交渉術 YESを引き出す〈売り込み〉の脳科学
    著者:オーレン・クラフ
    アメリカで1億ドルを動かす「売り込みの天才」が、最新脳科学を採用した成果が実証済みの「科学」を初公開! 顧客の脳を塗り替える方法とは? なぜ、一部の人たちはいつもプレゼンで勝利を勝ち取るのか?その本当ん理由を知りたい人はほかにいませんか?
  • ザ・エクセレンス
    著者:テリー・オーリック(著),辻秀一(監訳)
    仕事が好きな人に警告:時間管理をすると生産性が下がる可能性があります。 「100%集中」の作り方とは?100人以上のオリンピック選手、プロアスリートを指導してきたスポーツ心理学の世界的権威が徹底解説!超一流のプロフェッショナルたちの心の中を完全に明かしたコレは凄い!!
  • 現代広告の心理技術101
    著者:ドルー・エリック・ホイットマン
    ダイレクト出版一番の人気本。お客が買わずにいられなくなるこころのカラクリとは? 消費者心理を科学的に暴き、お客の心を研究し尽くした本 テキサコ、デイ・タイマー、全米自動車協会ほか、米国で最も成功している大手企業や組織をクライアントに持つスーパーコピーライターの最高傑作が日本上陸!
  • NO!ビジネス心理戦で絶対負けない「超」交渉術
    著者:ジム・キャンプ
    取引を成功に導く交渉の教科書 米国国防総省、メリルリンチ、IBMほかを指導する世界でも屈指の<交渉のエキスパート>が「人を動かす科学」を徹底解説!スーパーネゴシエーターが「YES!」を引き出すメカニズムとは?
  • 「YES!」を引き出す7つのトリガー
    著者:ラッセル・グレンジャー
    「科学」の力があなたを「説得の達人」にする。 近年、開発されたリアルタイムの脳の画像を見る技術によって、私たちは人間の脳がどのように情報を処理するのか?どのように行動を決定する判断をしているのか?を実際に見ることができるようになりました。これはその研究結果から科学的に人の行動の根拠を突き止めそれを実際にどう活かすか?を解き明かす本です。
  • 80対20のセールスシステム
    著者:ペリー・マーシャル
    グーグル集客のカリスマとして知られる世界最高峰のエキスパートが高粗利客を自動的に生み出すシステムを徹底解説! ビジネスを成功させるのに真面目さは要りません―ビジネスをどんどん成長させている社長が知っていて、あなたが知らない事実。これが、馬車馬のように働き続ける人生になるか、ビジネスを大きく成長させ尊敬され家族との時間もたっぷり取ることのできる未来を実現できるかの分岐点です。しかし、ご安心を!この法則は一夜にして理解でき、明日にでもあなたのビジネスに素晴らしい変化を起こすことができます! 油断してました^^;これは物凄く価値の高い、非常に読みやすい本です!!
  • ビデオマーケティングはテレビ通販から学べ!
    著者:ジョセフ・シュガーマン
    販売と集客の”売れるセールス映像”は7つの原則と21のセオリーで作れ! 「テレビ通販を変えた男」「全米No.1コピーライター」と呼ばれるカリスマの参加費3000ドルのセミナーを収めた名著が遂に日本上陸!ビデオセールスで億万長者になる方法とは! ビデオやウェビナー、そしてインフォマーシャルなど“動画”を使って集客と販売を成功させる「科学」。“面白いほど売れるセールス映像の作り方”を、今からあなたに、お話します。

-洋書一覧Part2-

ビジネス洋書一覧その2

  • シュガーマンのマーケティング成功事例大全 1&2
    著者:ジョゼフ・シュガーマン
    著者のシュガーマンは、米国の通販業界では最も有名と行っても過言ではない人物で、アル・ゴア元副大統領も「この男には広告やプロモーションの本物の才能がある」と絶賛しています。彼のキャリアの中で最も有名なのは、通販では売れないと言われたサングラスを2000万本以上売って、レイバン・オークリーに次ぐ3番目のサングラス・ブランドに育てた事です。が、彼はそれ以外にもたくさんの通販広告を成功させてきました。 そんな、数千人の社長を成功に導いた「世界一高額なセミナー」が遂に日本上陸!
  • クチコミ客を引き寄せる草の根マーケティング成功戦術大全
    ダン・ケネディ, ジェフ・スルツキー
    小さな会社が倒産から生き残る唯一の方法 世界NO.1の億万長者メーカーが徹底解説!成約率とリピート率を爆発的に向上させ、「売り込み不要の仕組み」を作り上げるステップとは?売りづらい商品をサクっと売る方法!
  • 妥協なく売るためのブランディング戦術23
    著者:ダン・S・ケネディ,マット・ザグラ
    なぜ貴方の会社は売上が上がっても利益が残らないのか? どうすれば個人事業、中小企業でもブランド化できるのか? 御社のセールス力を倍増させる「信用力」の作り方
  • 世界一ずる賢い価格戦略
    著者:ダン・S・ケネディ,ジェイソン・マーズ
    利益を最大にする”値決め”の方法をついに公開! 屁理屈なし! 情け無用!圧倒的に売るための<FREE><値下げ><割引>の使い方!
  • 富裕層マーケティング 仁義なき戦略
    著者:ダン・ケネディ
    億万長者メーカーと呼ばれるダン・ケネディがついに公開する「お金持ちの思考回路」を知り、値段を気にしない顧客に売る44の方法 爆発的に増え続ける「ニュー富裕層」に売るための効果が実証済みの方法!屁理屈なし!情け無用!
  • 世界一シビアな「社長力」養成講座
    著者:ダン・ケネディ
    あなたは次のうちどちらになることを選びますか? ① 社員に尊敬され人気もあるけど、儲からない会社の社長 ② 社員には恐れられ嫌われているけど、儲かっている会社の社長 ・・・ 成功した経営者が決して口にしない「不都合な真実」とは? 100万人の企業家に影響を与える世界最高の億万長者メーカーが徹底解説!情け無用!屁理屈なし!
  • 屁理屈なし社長のための時間の使い方 改訂版
    著者:ダン・ケネディ
    平均的な社長が8分に1回仕事の邪魔をされるのをご存知ですか? 大企業の社長となると生産的な時間は1日28分ってご存知ですか? 朝一番に出社して夜遅くまで働くのが何故良くないかご存知ですか? 大企業の社長ともなると、生産的な時間は1日たったの28分だって知っていましたか? この本によれば、これらの事は、社長の時間の使い方ではちょっとした小さな問題です。もっと大きな問題に比べれば、、それは・・・ 『自分の時間の価値を知らない・・・』と言う事です。
  • 億万長者の不況に強いセールス戦略
    著者:ダン・ケネディ
    もっと簡単に売りたいけど、どうしたらいいかかわからない営業マンへ 私は最近ある本を読んで、新しい営業スタイルを見つけました。それは、ほとんどの営業マンが知らない、「見込み客に必要とされる」という新しい営業スタイルです。これから5分間で、その方法を紹介しようと思います。著者のダン・ケネディは、本書の「セールスに携わるすべての人に贈る言葉」の中で、こう言っています。 セールスには重要な価値がある。美しいセールスは称賛に値する。しかし一方、一部の消費者や粗探し屋からは、醜く怖いものと見なされ忌み嫌われる対象にもなっている。 しかし経済にとって、セールスとは血液だ。もし経済がもっぱら消費者やビジネス自身の主導で営まれ、必需品しか買われないとしたら、世界全体がたちまちのうちにひどい状態に陥るだろう。 我々は政治家が、弁護士が、教師が、その他ほとんどの職業の人間が休暇をとっても、間違いなく数ヶ月はやっていける。しかしもし、セールスマンがいっせいに休暇をとったとしたら、我々は1ヶ月も生き延びることはできないに違いない。・・・
  • 億万長者の不況に強いビジネス戦略
    著者:ダン・ケネディ, 小川忠洋(監訳)
    これが屁理屈なし、現場で使えるビジネス戦略です。 世界21カ国8言語で読まれる著者のベストセラーシリーズがついに日本上陸。 警告!この本は読んでいて気分のよくなる本ではありません。 もしあなたが、この本を読んで「いい話聞いた」「勉強になった」とか気分が良くなったり、「よしやるぞ!」というモチ ベーションがあがったり・・・あるいは、カタカナの理論を覚えて、なんだか賢い気分になったり・・・そういうものを期待 しているのなら、この本は読まないでください。 しかし、もしあなたが起業家として成功するための、”現実的な方法”やプロセス、考え方を、いい部分も悪い部分も、容赦ない現実的な部分も含めて学びたいというのであれば、この本はあなたのための本です。
  • 億万長者のお金を生み出す26の行動原則
    著者:ダン・ケネディ, 小川忠洋(監訳)
    お金儲けに心のブレーキを感じるけど収入を増やしたいあなたへ、、、この本はあなたからお金に対する恐怖・罪悪感・先入観を取り払ってくれるでしょう・・・ 読み心地の良い事ばかり書きたてた「富を得る方法」は巷に溢れています。 しかし、そう言った本では実は多くの事実が秘匿されています。この本では、伏せられている「富を得る方法」について事実を余すところなく紹介しています。
  • 大富豪の仕事術
    著者:マイケル・マスターソン
    700億円を生み出すスーパー起業家の秘密 経済的成功をつかむための具体的で現実的な8つの方法 あのジェイ・エイブラハムがリスペクトする全米ベストセラー『大富豪の起業術』の著者が誰も言わなかったリアルで具体的な本物のノウハウを徹底解説! あなたが、こんな事に悩んでいるなら、この本はあなたにとってピッタリの本です。例えば、、、 ・ 一日のうち合計、何時間働けばいいだろう? ・ その時間内でどんな事をやればいいのか? ・ 準備と実行、どっちが大事なんだろう? ・ どっちに、どれくらい時間をかければいいんだろう? ・ ビジネスで大成功した人はどんな時間の使い方をしてるんだろう?
  • 大富豪の起業術 上下巻
    著者:マイケル・マスターソン
    著者のマイケル・マスターソン氏は年商100億円以上の会社を2社、50億円以上の会社が2社、10億円以上の会社を10社以上をゼロから育てたスーパー起業家です。今や毎年700億円を稼ぎ出し、アメリカで唯一天才と言われたマーケッター、ジェイ・エイブラハム氏でさえもリスペクトする、ただ一人の起業家として知られています。 そんな毎年700億円を稼ぎ出す<ダイレクトマーケティング起業家>が明かした、ゼロから1億円を生み出す最速の方法とは?その各段階段階ごとののポイントを詳説。 起業家がスタート直後にするべきことや、楽に会社を大きくする方法、さらにはやっかいなトラブルから起業家を守るたくさんの起業ノウハウが書かれています。
  • パフォーマンスアップ3つの法則
    著者:スティーヴ・ザフロン、デイヴ・ローガン
    売上が頭打ちになる最大の理由、ほとんどの社長が聞きたがらない真実 もし、あなたの会社の売上がしばらく頭打ち、それどころか少しでも油断すると売上が下がってしまうので頑張り続けて、常に必死。そして、そんな状況をなんとかしたいと思っているなら、この本はあなたの会社を変える一冊になるかも知れません。 20カ国300社でビッグプロジェクトを指導したコンサルタントが世界のビジネスの現場で実証済みのパフォーマンス向上の方程式を徹底解説!
  • トライブ 人を動かす5つの原則
    著者:デイヴ・ローガン,ジョン・キング,ハリー・フィッシャー=ライト
    俺にはリーダーシップがない・・・。そう諦める前に あなたは部下や上司を上手く動かし、プロジェクトを進めるためには、決断力に溢れ、積極的にリスクを引き受け、周りから尊敬される強力なリーダーシップが必要だと思っていませんか?この「トライブ」によると部下やメンバーが動かない本当の理由は、実はリーダーシップの欠如ではありません。
  • プロが教えるHow to コンテンツでお金を生み出す方法
    著者:ロバート・ブライ
    コンテンツって売れるんだ! インターネットで顧客と信用を想像する最強最速の方法 あなたが持つ知識を売れるコンテンツにする方法を知って、新しい収入源ができた生活を想像してみてください… 全米トップコピーライターの衝撃の新刊が遂に日本に上陸!コンテンツとは最強のダイレクトメールである。

-洋書一覧Part3-

ビジネス洋書一覧その3〜「ザ・レスポンス」より

  • ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門(集客成功事例大全)
    著者:ダン・S・ケネディ
    日本では今まで期間限定版として提供されてた、ダン・S・ケネディのNo B.S.シリーズの「ダイレクトマーケティング全般」に特化した「No B.S. Direct Marketing」の日本語版がついに正式登場!!内容は、まさに「小さな会社のための集客成功事例大全」です。この本は、全てのダイレクトマーケティングの原点・根幹部分の紹介です。内容は「どうすれば他とは違う方法で新規客を集客することができるのか?」それこそが、この本「ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門」で語られているメインのテーマです。これは、
    ・フェイスブックやユーチューブ、ブログなどを使う方法ではありません。
    ・今流行っているスマートフォンを使う方法でもありません。
    ・ホームページを作ると言ったインターネットやパソコンを使う方法でもありません。
    同業者に嫌われるほど新規客を集客できる成功事例集です。
  • テッド・ニコラスのコンサルタント起業成功法則大全
    著者:テッド・ニコラス、北岡秀紀(監訳)
    これからまた消費税が上がるかもしれないし、年金も減るかもしれない。そして僕らも親の面倒をみる時が近づいている。子どもの教育にはお金を惜しみたくない。そしてお金だけでなく、これらに取り組む時間も必要になる。 だからもし、自分の得意なことや専門知識、それらを武器にして外部アドバイザーのように仕事をしたいと思ったなら、この本を読んでみて。次に何をすればいいか、わかるから。 コンサルタントの為のコンサルタントが唸る本がこれ。 コンサルタントとして成功するためには、何をすればいいのか?コンサルタントとして『成功する人』と『成功しない人』の違いとは?それを解説しているのが本書「コンサルタント起業成功法則大全」です。この本の著者はテッド・ニコラス。 彼のクライアントには、ダイレクトレスポンス広告界の巨人たちがクライアントとして名を連ねています。 たとえば、アメリカ及びイギリスで最大規模の自己啓発プログラム販売会社のナイチンゲールコナント社。 アゴラパブリッシングにマークジョイナー。他にも、世界的なホテルチェーンのマリオットコーポレション。 数々の企業が彼のクライアントになっています。一流は一流を選ぶ。 その彼がコンサルタントとして起業し、成功するための方法について語っています。
  •  
    ウェブ・セールスコピーの法則
    著者:マリア・ヴェローソ、寺本隆裕(監訳)
    日本にはまだほとんどプロの人材がいない分野「セールスコピーのスキルを身につけるための本です。 売れるセールスコピーを書くためのマインドセットに始まり、インターネットで商品・サービスを販売するために必要なコピーを書く方法、売れるメールの書き方、人を動かすための心理トリガーなど。そして、売れるコピーが書けるようになったあとそのスキルやコピーをどう活かせばいいのか、インターネットマーケティングの基礎も学ぶことができます。最後にクライアントを獲得する具体的な方法まで紹介されています。

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆My tsū(スー)※完全紹介制
https://www.tsu.co/eitoki2014

◆My Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆My Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆My google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


【必読】いいね!を集める技術〜超最新ソーシャルマーケティング情報〜


 
この本は最新の「ソーシャルマーケティング」における超秀逸本です。

●『いいね!を集める技術』〜クチコミ心理を紐解く「新」ソーシャルマーケティング〜 by ダン・S・ケネディ
http://s.eitoki.com/info/book_iine

2ヶ月ほど前に、会員の僕の手元には届き、今まさに熟読中です。
ようやく一般売り開始されました。
※とはいえ普通の本屋では売ってません

どうやってソーシャルを使って好感度をアップできるのか?その具体例が満載されてます。
もちろんそれにとどまらず、様々な戦略やルーチンを示してくれます。

詳しい内容は上記のリンクを確認して下さい。詳細な目次含め、詳細適確に内容が紹介されています。
※ここでは当たり前ですが、クリックだけで何も起きませんので(笑)

ソーシャルマーケや戦略に興味が無い・・・???だ・・・という人も、巻末の各有名ソーシャルメディアの「違い」を適確に解説した「入門」は必見!!

これはこの本のメインコンテンツでは決してありませんが、こういう確かな解説ってアリそうで世の中には皆無です。

また、
こういう方が非常に多いのですが、
貴方は、「自身の体験」だけ、「古い情報」だけで、以下のソーシャルメディアを「勝手に評価して」しまって諦めてませんか?

大きなソーシャルメディアの発案者たちが考えていることは、きっと貴方の頭を遥かに超えています。

ソーシャルメディアの進化は「今までの常識」ではまったく計れません。

一般的に認知されていること(皆が勝手に思っているだけで実情は結構違うってことも多々含まれますが)だけでも、昨日までは出来なかったはずの事、問題だと思われていたこと(報道されていたこと)が、今この瞬間にそうでなくなっている。って事が沢山です。

年、月、週、という今までの括りを超えて「日々」「その時その時」「その瞬間その瞬間」、どんどん日常茶飯時に変化が起きる世界です。

付録編:ソーシャルメディア入門〜改めて学ぶソーシャルネットワーク〜

Facebook:10億人の確かなネットワーク
Twitter:リアルタイムのエンゲージメント
YouTube:物語を伝えよう
Google+:Facebookとの大きな違い
Pinterest:コンテンツ集めに打ってつけ
Instagram:スマホがあれば凄腕の写真家になれる


ブログ:ブロガーは今や「メディア」そのもの

●『いいね!を集める技術』〜クチコミ心理を紐解く「新」ソーシャルマーケティング〜
http://s.eitoki.com/info/book_iine

 

いいね!を集める技術・表紙

いいね!を集める技術・表紙

いいね!を集める技術・裏表紙

いいね!を集める技術・裏表紙

いいね!を集める技術・著者紹介

いいね!を集める技術・著者紹介

いいね!を集める技術・中表紙

いいね!を集める技術・中表紙

付録編:ソーシャルメディア入門

付録編:ソーシャルメディア入門

付録編:ソーシャルメディア入門〜Facebook〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜Facebook〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜Facebookタイムライン〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜Facebookタイムライン〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜Twitter〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜Twitter〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜YouTube〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜YouTube〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜Google+〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜Google+〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜Pinterest〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜Pinterest〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜Instagram〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜Instagram〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜ブログ〜

付録編:ソーシャルメディア入門〜ブログ〜

なぜ、フェイスブックなどのSNSで
集客に悪戦苦闘するのでしょうか?

それはマーケティングする側がSNSの
本質をあまり理解していないからです。

実はソーシャルメディアというのは
全て友人同士が互いに共通の話題で
盛り上がるクチコミの場です。

ですので、自分達に興味のない投稿や
話題に関係のないウザい広告などは
無視されてしまう傾向があります。

逆に、共感を呼ぶような投稿は
いいね!を押したり、シェアしたりして
クチコミとなって拡散するのです。

そして、このソーシャルの特徴を
上手に利用できる人だけがSNSを
ビジネスに活かすことができるわけです。

では、ソーシャルメディアを使って
クチコミを起こすにはどうすばいいのか?

それを解き明かしたのがこの本
「いいね!を集める技術」です。

amazon.comのレビューは4.7で
ソーシャルの本質を分かりやすく
理解できるので非常にオススメの一冊です。

●『いいね!を集める技術』〜クチコミ心理を紐解く「新」ソーシャルマーケティング〜
http://s.eitoki.com/info/book_iine

それでは、この本の、詳細な目次をみて見ましょう!
ぞくぞくすることと思います^_-

-以下本書目次-

はじめに
ソーシャルメディア革命…001
―― 新時代の潮流に乗り遅れるな

アダムとイヴによるソーシャルメディアの始まり…003
ソーシャルメディア革命がもたらしたもの…005
カクテルパーティの世界で人気者になるには…008
声が大きい者が勝つという時代は終わった…009
ソーシャルメディアの可能性と限界…011
古いメディアもソーシャルになれる…012
魅力溢れるブランド形成のための18の戦略…013

PART1
ターゲティング

CHAPTER1 顧客の声を聞く
そして、聞くのを決してやめないこと

誰もが話を聞いてもらいたがっている…025
耳を傾けることで、あなたは何を得られるか…026
耳を傾けなかった場合の代償…030
聞くのを、最後までやめてはいけない…032

CHAPTER2 ターゲット
何億人の中から意中の相手を絞り込む

Facebookなら、お好みのままに絞り込める…042
LinkedInで最大効果を狙うなら、専門家に絞るといい…043
Twitterなら実際の発言でターゲティングできる…044
ターゲットについてどこまで理解できているか…047
B2Bターゲティングでは、ファンの数より中身が重要だ…050

CHAPTER3 消費者の視点
どの立脚点で、考え行動するか

顧客が本当に欲しいと思うものは何か…055
消費者が好きなものを知る…061
ブランドではなく、顧客にまつわることを重視する…062

PART2
エンゲージメント

CHAPTER4 「いいね!」の獲得
顧客をファンにすることから始まる

今や、「いいね!」はリンクより重要だ…072
では、どうやったら「いいね!」を獲得できるのか…073
長期的視点で大きなリターンを得る仕掛け…077
既存顧客をファンにすることから始めよう…080

CHAPTER5 エンゲージメントの追求
顧客と対話できる関係を作り出す

赤ん坊との一方的な会話には終止符を打とう…084
顧客とのリレーションシップを育てる…085
言うは易し、行うは難し…090
エンゲージメントが重要なのは、企業だけではない…091

CHAPTER6 苦情への対応
否定的なコメントにどう対応するか

否定的なコメントの受け止め方…097
顧客をクレーマーにしないための表と裏のレスポンス…100
クレーマーもサポーターへ替えられる…103
レスポンスには、嬉しい驚きを届けたい…105

CHAPTER7 良い評判
好意的なコメントには感謝で返す

「ありがとう」を伝えよう!…109
賛辞を広める絶好のチャンス…112
それで終わりではない。会話は永遠に続く…113
ブランドアンバサダーに活躍の場を与える…115

CHAPTER8 信頼
真正性を打ち出す

目指すは、ミュージカルではなく即興劇である…124
真正なインタラクションを図る…125
真正性が信頼を生み、ニセモノ臭さは不信を生む…128
ソーシャルネットワーク内で好かれる著名人の条件…131

CHAPTER9 正直さと透明性
情報開示は時代の要請である

求められるのは、可能な限りの正直さと透明性…137
どこまでオープンであればいいのか…142
行政こそ情報開示が求められる…143

CHAPTER10 質問の力
顧客との絆を深めるやりとりの仕方

あなたからたくさん質問する…148
高いエンゲージメントを生む投稿とは…152
クラウドソーシングがもたらす3つの力…153
質問がコミュニティを機能させる…155

CHAPTER11 価値の提供
無償で与えることに意味はあるか

無料で価値を提供することの意味…162
そのクーポンや割引は、価値ある申し出か…166

PART3
語るべき物語

CHAPTER12 物語を始めよう
人の心をつかむベストな形とは

大きなバズを巻き起こした結婚式のプロモーション…176
物語があなたの企業に命を吹き込む…178
写真、動画の共有が、みんな大好き…182
ぴんとこなければ新しい物語を作ろう…183
語るべき物語は、どんな企業にもある…185

CHAPTER13 物語の共有を促す
顧客をその気にさせるとっておきの方法

拡散速度と範囲が飛躍的にアップ…191
製品やサービスにクチコミの力を組み入れる…192
ソーシャルネットワーク自体の力で語らせる方法…193
熱狂的なファンを作る方法…194
認めることが物語のきっかけとなる…195

CHAPTER14 顧客体験
好かれる会社になろう

組織として「ソーシャルメディア」を使いこなすには…203
ウェブサイトとソーシャルメディアを可能な限り統合する…207
コンテンツ、製品、サービスが簡単に手に入る移動販売車となる…208
顧客サービスでは、好かれることが重要だ…209

PART4
広告と販売

CHAPTER15 ソーシャルネットワーク広告
ターゲットへの強固なインパクト

ズバリ狙いを定めるFacebook広告…215
その他のソーシャルネットワーク広告…222
ソーシャルネットワーク広告の生涯価値… 224

CHAPTER16 失敗を認める
ブランド価値を守る確かな方法

過ちを犯したらやらなければならないこと… 231
企業が謝罪の気持ちを表すための最善の方法…232
避けられない過ちにどう備えるか…232
ごめんで終わらせない…234

CHAPTER17 興奮、驚き、喜び
あなたが届け続けるべきもの

あなたは既にライバルに差をつけている…242
商品シェア―誰もが何かを得て、あなたはすべてを得る…247
機械に人間味を加える…248

CHAPTER18 売り込むな!
買いやすい仕組み、買ってしまう流れを作る

目指すはシンプルで簡単な仕組み…254
Facebookのセールスファネルにも販売は存在する…258
ソーシャルネットワークで在庫セールス…259
共同購入は、魅力的なインセンティブになる…261
Facebookの流れに購入機会を結びつけるには…262
1-800-Flowers.comを常勝に導いた先見性…263

おわりに
好かれる存在になるために…265

ソーシャルネットワーク活用のためのキー・ コンセプト…266
本書はこれで終わるが、あなたはここからが スタートだ…268

付録編

ソーシャルメディア入門
―改めて学ぶソーシャルネットワーク

ソーシャルネットワークを最大限に活用したいなら…272
Facebook:10億人の確かなネットワーク…273
Twitter:リアルタイムのエンゲージメント…282
YouTube:物語を伝えよう…287
Google+:Facebookとの大きな違い…289
Pinterest:コンテンツ集めに打ってつけ…289
Instagram:スマホがあれば凄腕の写真家になれる…296
foursquare:顧客が今いる場所に到達する…297
LinkedIn:スペシャリストのネットワーク…300
Tumblr:凄まじいまでのシェアリング…302
ブログ:ブロガーは今や「メディア」そのもの…304
Flickr、MySpace、Yelp…ニッチにつながろう…308

-以上-

などなど、もっとソーシャルメディアで顧客に好かれて、反応をアップさせる秘訣が盛りだくさんです。この本を読み終わるころには、あなたは顧客から高い反応を生む投稿を書く秘訣だけではなく、ソーシャルメディアを活用して顧客と継続的につながる方法も知る事ができるでしょう。

●『いいね!を集める技術』〜クチコミ心理を紐解く「新」ソーシャルマーケティング〜
http://s.eitoki.com/info/book_iine

-書評-

なんと、常識はもはや常識ではない。
デイヴが手ほどきしてくれるのは(悲しくもありがたい)デジタルの世界で人間らしくある術だ

セス・ゴーディン(『「紫の牛」を売れ!』著者)

数あるソーシャルメディアでいかにして顧客とエンゲージメントを結び、ブランドの人気を確立していくか。
デイヴ・カーペインのインサイトと明白なハウツーは実にすばらしい

ジム・マッキャン(1-800-Flowers.com 創業者)

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
◆歴史を変えるパートナー募集中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆YouTube Channel
●Now! featured!!
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/featured
●再生リスト
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/videos?view=1&flow=grid
●フィード
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/feed?filter=2&activity_view=1

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


【裏書籍】現代の「新・経営の教科書」〜貴方の起業力を高めるとっておきの方法:「億万長者の不況に強いビジネス戦略」「大富豪の起業術」


 

Eitokiです。

まさに
現代の「新・経営の教科書」と呼べる書籍2冊を紹介したいと思います。

1冊め

自分も既に「体験」しました。

起業家必読!!現在の「新経営の教科書」その1
「億万長者の不況に強いビジネス戦略」by ダン・S・ケネディ
http://viralmonster.com/info/book_dskennedy1

この本洋題は「No B.S. Business Success in The New Economy by Dan S. Kennedy」といい Jan 1, 2010出版されてます。

 

No B.S. Business Success in The New Economy by Dan S. Kennedy


No B.S. Business Success in The New Economy by Dan S. Kennedy

 

長年の常識がまったく通用しなくなってしまった現代日本。。。
どうしましょう?
今一番やるべきは『Neo経営学』を学ぶこと!!

ダイレクト出版のダイレクトブックは沢山の日本未発売の超良書を日本に紹介してますが、その中でもTop1かも?
この本読まずして「起業」を語る事なかれ!という人が多くいるほどの、「現在の歴史的名著」です。

「億万長者の不況に強いビジネス戦略」by ダン・S・ケネディ
http://viralmonster.com/info/book_dskennedy1

 

億万長者の不況に強いビジネス戦略 by ダン・S・ケネディ


億万長者の不況に強いビジネス戦略 by ダン・S・ケネディ

 

以下紹介

警告!この本は読んでいて気分のよくなる本ではありません。

もしあなたが、この本を読んで「いい話聞いた」「勉強になった」とか気分が良くなったり、「よしやるぞ!」というモチ ベーションがあがったり・・・あるいは、カタカナの理論を覚えて、なんだか賢い気分になったり・・・そういうものを期待 しているのなら、この本は読まないでください。

しかし、もしあなたが起業家として成功するための、”現実的な方法”やプロセス、考え方を、いい部分も悪い部分も、容赦ない現実的な部分も含めて学びたいというのであれば、この本はあなたのための本です。

著者である、ダン・ケネディはマーケティング・コンサルタントとして世界で数多くの億万長者を生み出してきました。最も有名な彼のクライアントは、ニキビケアのプロ◯クティブを販売する世界一のTV通販会社です。
億万長者メーカーとも呼ばれる彼にはいくつもの異名があります。
21世紀のナポレオン・ヒルだとか、コンサルタントのコンサルタントとか…

 

億万長者の不況に強いビジネス戦略 by ダン・S・ケネディ


億万長者の不況に強いビジネス戦略 by ダン・S・ケネディ

 

しかし、本書を語る上では「真実を教えてくれる先生」という呼び名が合っているでしょう。
なぜなら、この本には起業家の現実と、現場でつちかった成長戦略が惜しみなく書いてあるからです。

この本を読むと、他のビジネス書に書かれていることは違うことをたくさん見つけることができます。なぜならこの本は現場を知らない学者や著者が書いたセオリー本ではなく、現実そのものだからです。

時として、現実は必ずしも美しく、愉快なものだけではありません。ビジネスの現場には、容赦ない競合がいますし、あなたの悩みは誰も分かってくれませんし、上手くいくと思ったものはたいてい失敗します。
しかし、我々、社長、起業家が経験する毎日がリアルにいいところも悪いところも書いてあるのがこの本です。(もちろんその問題の対処法も)

現実のビジネス戦略は必ずしも楽しいものばかりではありません・・・

 

億万長者の不況に強いビジネス戦略 by ダン・S・ケネディ


億万長者の不況に強いビジネス戦略 by ダン・S・ケネディ

 

例えば、第一章に出てくる「友人を変えろ」という話は、誰にとっても耳の痛い、聞きたくない話です。

第二章にあるような起業家の孤独感なども、非常に重要な問題です。
プラス思考になってもビジネスには何の影響もありません。ビジネスパートナーとの関係は壊れます・・・

この本は、そういった現場で起きてる問題の解決法、現場で使える成長戦略、マーケティング戦略などを、教える本です。
実際に現場を勝ち抜いて、たくさんの億万長者を作った、ダン・ケネディだけが教えることができる一冊です。

「億万長者の不況に強いビジネス戦略」by ダン・S・ケネディ
http://viralmonster.com/info/book_dskennedy1

 

2冊め
起業家必読!!現在の「新経営の教科書」その2
「大富豪の起業術上下巻」by マイケル・マスターソン
http://viralmonster.com/info/book_masterson2

これも、自分は既に「体験」しました。

この本の洋題は「Ready, Fire, Aim: Zero to $100 Million in No Time Flat (Agora Series) by Michael Masterson」
といい、Jan 2, 2008に発刊されています。

 

Ready, Fire, Aim: Zero to $100 Million in No Time Flat (Agora Series) by Michael Masterson


Ready, Fire, Aim: Zero to $100 Million in No Time Flat (Agora Series) by Michael Masterson

 

この意味は、号令で「構え、狙え、撃て!」って意味ですね。

長年の常識がまったく通用しなくなってしまった現代日本。。。
どうしましょう?
今一番やるべきは「Neo経営学」を学ぶこと!!

この本、先ほどのダン・S・ケネディの「現代の経営の教科書」とまで言われる名著をも凌ぐ!という人も多くいます。
何故ならば、『ビジネスの段階』ごとの『有効な施策』が述べられているから。

「大富豪の起業術上下巻」by マイケル・マスターソン
http://viralmonster.com/info/book_masterson2

ついでに「仕事術」も ⇒ http://viralmonster.com/info/book_masterson1

 

大富豪の起業術上下巻 by マイケル・マスターソン


大富豪の起業術上下巻 by マイケル・マスターソン

 

以下紹介

著者のマイケル・マスターソン氏は年商100億円以上の会社を2社、50億円以上の会社が2社、10億円以上の会社を10社以上をゼロから育てたスーパー起業家です。

今や毎年700億円を稼ぎ出し、アメリカで唯一天才と言われたマーケッター、ジェイ・エイブラハム氏でさえもリスペクトする、ただ一人の起業家として知られています。
さらに、ビジネス情報のメールマガジン「EarlyToRise」を立ち上げ全米No1のメールマガジンの発行者としてインターネットビジネスの分野でも揺ぎない地位を築いています。

 

大富豪の起業術上下巻 by マイケル・マスターソン


大富豪の起業術上下巻 by マイケル・マスターソン

 

ジェイ・エイブラハム
マイケルとは30年来の友人であり、彼が数多くの会社を信じられないほどの成功へと導く姿をずっと尊敬のまなざしで見てきた。
私が他人の本を推薦したり、前書きを書いたりすることはほとんどない。こうしてマイケルの本の前書きを書かれてもらったことは非常に光栄なことである。
読者の皆さんがこれから学ぶことを実践すれば、本書はあなた自身、そしてあなたの事業にとって大きな価値を持つことだろう。

年商1億円への道を加速させ
起業家を失敗の危険から守る本
この本には、

  • 事業をゼロから立ち上げ、短期間—通常は2年以下—で利益を出せるようにする。
  • 停滞している既存の事業を再び活性化させる。
  • 成長事業の年商が100万ドル規模から数千万ドル、そして数億ドルへと成長し続けるようにする。
  • 大変な仕事はほとんど他人に任せて、自分は好きなことを楽しめるようにする。
  • フルタイムで働かなくても会社の収益の大きなシェアをもらうことができるように、その会社の構築において不可欠な地位を確立する。
  • 1つの会社に頼らなくてもいいように、成功の戦略を複数の会社で取り入れる。
  • 熱意があれば誰でも習得して使いこなせる、ビジネスの天才が持つ5つの「魔法の杖」
  • ベンチャー事業の4つの成長ステージと各ステージで生じる主な困難、課題、およびチャンス。
  • 推進役、思考役、まとめ役、販売役の違いと、自分の会社に必要な人材を集める方法。
  • 既存の商品から儲かる新商品を開発する方法。

などなど・・・
起業家がスタート直後にするべきことや、楽に会社を大きくする方法、さらにはやっかいなトラブルから起業家を守るたくさんの起業ノウハウが書かれています。

 

大富豪の起業術上下巻 by マイケル・マスターソン


大富豪の起業術上下巻 by マイケル・マスターソン

 

「大富豪の起業術上下巻」by マイケル・マスターソン
http://viralmonster.com/info/book_masterson2

ついでに「仕事術」も ⇒ http://viralmonster.com/info/book_masterson1

-おまけ:以下「大富豪の仕事術」の紹介-

★意外な事実が明らかに・・・★

ちなみに、こっちの「仕事術」の方の洋題は「The Pledge: Your Master Plan for an Abundant Life (Agora Series) by Michael Masterson」といい、Nov 9, 2010に発刊されてます。

 

The Pledge: Your Master Plan for an Abundant Life (Agora Series) by Michael Masterson


The Pledge: Your Master Plan for an Abundant Life (Agora Series) by Michael Masterson

 

この題は「誓約:豊かな生活ためのマスタープラン」とかいう意味ですね。

あなたが、こんな事に悩んでいるなら、この本はあなたにとってピッタリの 本です。例えば、、、

  • 一日のうち合計、何時間働けばいいだろう?
  • その時間内でどんな事をやればいいのか?
  • 準備と実行、どっちが大事なんだろう?
  • どっちに、どれくらい時間をかければいいんだろう?
  • ビジネスで大成功した人はどんな時間の使い方をしてるんだろう?

この質問に答えましょう。

 

大富豪の仕事術 by マイケル・マスターソン


大富豪の仕事術 by マイケル・マスターソン

 

重要なのは、行動する時間よりも「計画と準備に かける時間」に興味を持つことです。

仕事の準備に時間をかけなければならないときには、「時間がもったいな い」「早く仕事に取りかかりたい」と、いつも腹を立てているのではありま せんか?

机に向かって課題の調べものをしたり、起こりそうな問題に対する 評価をしたり、問題への最善の対処法を考えたりするのが嫌だったのではありませんか?

行動したいという衝動は、あなたがビジネスで成功することができる大きな要因です。
ビジネス経験が浅いと、計画とか準備とかいうことをバカにしていて、自分とっても、一緒に働く人にとっても、時間の無駄と考えてしまいがちです。

ここからがポイントです。

 

大富豪の仕事術 by マイケル・マスターソン


大富豪の仕事術 by マイケル・マスターソン

 

準備のためにどれだけの時間をかければよいかを知ることは難しい。

この本では成功を収めたビジネスマンたちに、準備や計画のために毎日どれくらいの時間を当てているかを質問しました。
この質問へのの答えは、76% が、1日8時間以上仕事をしています。
働く時間の長さは4時間から12時間とさまざまですが、平均すると9.3時間でした。

質問をしたほとんどの人が、「計画」を1日の中で重要な部分だとみなしていました。
実際、全体として平均1時間ほどを準備のためだけに割いていました。
しかし、全員が、「行動」が最も重要な部分を占めていると答えています。
ほぼ全員が9時前に仕事を始めており、8時前に始める人も約半数いま した。

オフィスに着く前に、まずメールのチェックや、新聞やインターネットから の情報収集をする人は多い。

仕事を家に持ち帰って夜遅くまでしている人 は、約20%と少なくなっていますが、週末に数時間仕事をしている人は大部 分を占めていました(ちなみに、本書では一日の最初にメールチェックをするデメリットを明らかにしています)。

「大富豪の仕事術」by マイケル・マスターソン
http://viralmonster.com/info/book_masterson1

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
2011は六星占術「再会」「種子」の年。
2012は六星占術「財成」「緑生」の年。
2013は六星占術「安定」「立花」の年。
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆YouTube Channel
●Now! featured!!
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/featured
●再生リスト
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/videos?view=1&flow=grid
●フィード
http://www.youtube.com/user/eitoki2007/feed?filter=2&activity_view=1

◆google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki

 


Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.