【真理】大志を抱きそれを口にも出来ない人は何も成し遂げることはできない。〜大多数はいつも間違っているPart1


 

●大志を抱きそれを口にも出来ない人は・・・
●大衆(大多数)はいつも間違ってる。
●過去と他人は変えられない。未来と自分は変えられる。
●ドレスアップよりチューンナップ

大志を口にも出来ない人間は何も成し遂げることはできない。

大志を口にも出来ない人間は何も成し遂げることはできない。

ちなみに僕は大衆も普通の人も大好きです。
ただ、それらの人々に「生き方」に関してアドバイスを求める事はしません。
愛ある言葉は有りがたく戴きますが^_-

以下のようなこと書いていると^^;
貴方は生意気だ。とか、貴方は偉そうだ。
とか、大衆にたまに言われます。

お許し下さい。m(__)m

ただ心の中では、
その度、困ったものだ・・・(^^;)
と感じてます。
特にそれが近い人間だったりすればするほど・・・

どこで教わったのかわからないけど、
昨日もたまたま聞いたんですが、

「「俺は大物になるんだ!これから、やるんだっ!」ととかいう人ほどこれからはこないです。」
とか普通の人はよく言います。
ね^^;

一見、もっともらしい意見ですよね^_-

でもね、
きっとそう思うのは・・・・
圧倒的に、その方が出会っている人間の種類が限定されているからだと思うんですよね。

それに、
全て一面しか見えてません。
当たり前ですが・・・

でも、
世の中には、普通に暮らしているだけでは、絶対に出会うこともないような、聞くこともないような、意識することもないような、ダイナミックな、かつ、魅力的な人生を送っている人は結構たくさんいますね。

それらは別に才能によるわけでは有りません。
ある意味、「厚かましい」「・・のように振る舞える」人だけが、
その扉の前に立てる境地なんだと思います。

あとは実践力、実行力、継続力、選択能力、等も必要ですね。

ひとつ確実に言えることは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そんな方には、言われるとおりに無常にもこれからは来ないかもしれません。
でも、
「俺は大物になるんだ!これから、やるんだっ!」
とも口にしない人間には、もっと、もっと、その何十倍も、これからは来ないんだよ^^;
ていうこと。が真理だってことです。

ましてや「エリート」や「順調」へのレールを外れている人は尚更ですよね。

まず野心を抱き、それを口にもしない人には
絶対にダイナミックな人生も逆転可能な人生も得られないし、
普通の人が到達できないレベルの境地には絶対に達するすることはできない
からです。

心の中に留める秘めているだけでは生ぬるいのです。
口に出すと、周りは必ず批判したり、冷ややかな反応をしますから、
その自身の決意が確実に自分の中で何度も試されます。

普通の人は、年齢重ねれば重ねるほど、
選択肢は減り(実際は勝手にそう思っているだけだけど)、
用意されている、自分に今見えているレールを辿るしかないのですよねえ。

もちろん、
その用意されているレールが素晴らしい人も居るでしょう。

でもね、
人生、何時、何が起こるかわからないものです。
それは20歳の時か、30歳の時か、40の時か、50の時か、60の時か、70の時か、は解りません。

でも、どんなに順調な人生を送っていても、『リスクが起こることを前提に心や自身の技能を備えておくこと』が望ましいのです。
大衆がやってるつもりの『リスクに出会わないように備えること』より何倍も何十倍も大事の心構えだと思います。

その時試されるのは自身の「底力」

何か有った時に自力で何とでもできる。
そのような人は「底力」がある人のみで、
それは意気がってでもチャレンジしてきた人のみ備わっている力だと思います。

野心を口にも出せない人間は、何も大したことは成し遂げられないわけです。

過去と他人は変えられない。けど、未来と自分は変えられる

周りに何を言われようが、堂々とツッパって、
自分を信じられる人だけが達することができる境地って間違いなく有ると思います。

大小の失敗や挫折を蚊に刺された程度のことと、さっさっと払って、
氣にせず前に進んでいる人だけが、本当の「底力」を身につけてるんだと思いますね。

周りに惑わされ無いようににしたいもんです。
継続的にね。
何時でもね^_-

あと、
その他大勢の普通の方々にも苦言が・・・

「大衆(大多数の人間)はいつも間違ってる」
と米国のカリスママーケッターであるダン・S・ケネディ氏もこの有名な言葉をよく引用しています。

=======================================================
“億万長者の不況に強い「ビジネス戦略」by ダン・S・ケネディ p18”
(必読!!:「新(Neo)・経営の教科書」)
http://s.eitoki.com/info/book_dskennedy1
(内容参)⇒ http://blog.eitoki.com/201301/books/2040.html
=======================================================

ダン・S・ケネディ「ビジネス戦略」P18

ダン・S・ケネディ「ビジネス戦略」P18

この言葉は自己啓発の大家・かのアール・ナイチンゲールの言葉です。

そういう本当のことを有名でない人が言うと、
多くの人は怒り出すでしょうけど(笑)
でも本当にそうだと思います。

そう。大多数の人がこうだ!と言ったら、
それと逆の方向を考えるべきだという事。

そして・・・
すぐ、普通の人は、
その人の一面だけ見て、知って、勝手にその人の評価しますよねえ・・・
自身が大した経験もしてきてないのに・・・

そういう人が多いのが現実ですけどね。

大衆に支持されないと成り立たない世界があることも事実ですね。
だから皆さんそこにアピールしようと、評価されていい思いをしようと
一生懸命自分を飾るんでしょうね。

でも貴方の人生を切り開くのに、実はあまりそこは重要じゃない。

周り(大衆)に受ける生き方は大抵ダサいです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そういう見え張りも可愛いレベルなら良いと思います。
前にも通じますが、
見栄も張れない人間もまた、何も成し遂げることは出来ないとは思います。

所属してる組織、収入、いる場所、載ってる車、素敵なパートナー 、etc
そういうものを手に入れると、披露したくなるのが人間心理ですよね。

でも「見栄を張る」のと「大志を抱き口にする」のはかなり種類が違います。

でもその人の本当の価値は、
そんな一時的な一面にすぎない「ドレスアップ」な面でなく、
その人の人生における「チューンナップ」の過程にあるんだと思います。

ドレスアップな面よりチューンナップの過程を見ることが大事

ドレスアップな面よりチューンナップの過程を見ることが大事

その人がどういう過程を経て何を積み上げてきているのか?
そこを知る努力をしないで、人をどうだこうだと評論する人間=大衆(大多数の人間)が多すぎるよね。

人生にはどんな人もいい時も悪い時もあります。
どんなに隠してもね。

簡単に人を評価してしまう人は確実に損をします。
(真剣な)人生を重ねるに連れてだんだんと解るようになるんですが、
その損は想像以上に大きいものです。

貴方が評価するなら、
その方の「チューンナップ」の過程を知ってからのしていたほうが賢明です。

そこを知らないとその人の「底力」は絶対に測れませんから。
もちろん知ってもその解釈の力もまた、あなたの備わっている本当の力(底力)に因るのもまた仕方ないことですが・・・

 

 

皆さんの「ええ時」が「永遠の時」でありますように。
流れる川は凍らない。
人を繋ぐアイデアエンジニア
〜全ての世代に届くネットワークを〜
by Eitoki
でした。

=============================================
◆歴史を変えるパートナー集結中◆

◆Eitoki公式ブログ(PreRelease版):同一URLでガラケー&スマホ対応済み
http://blog.eitoki.com

◆My tsū(スー)※完全紹介制
https://www.tsu.co/eitoki2014

◆My Facebook
プロフィール:
http://facebook.com/utah.eitoki

◆My Twitter
http://twitter.com/#!/Eitoki2012

◆My google+(テスト運用中)
http://gplus.to/eitoki


Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.